スポンサーリンク

【mineoの引き落とし】時間はいつ?残高不足でできないとどうなる?

mineo(マイネオ)の引き落とし時間は何時なの?

引き落とし前日までに入金しておけば、残高不足にはなりません。

ただ、引き落とし日をうっかり忘れていたとか、残高が十分だと思っていたけど実は不足していた…という状況になることも。

当日入金でも引き落としに間に合うのか?

引き落としができなかったらどうすればいいのか?

詳細を見ていきましょう。

■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

内容をざっくりまとめると

  • 支払い方法はクレジットカードか銀行引き落とし
  • 主流なのはクレジットカード払い
  • 銀行引き落としを利用するにはeo光ネットの契約が必要
  • 利用料金の締め日は月末(末日)
  • カード払いの場合、引き落とし日はカード会社に準ずる
  • 銀行引き落としの場合、月末に引き落とされる
    • データ通信専用プラン→翌月末
    • データ通信+音声通話プラン→翌々月末
  • 引き落とし時間は金融機関ごとに異なる
  • 詳しい引き落とし時間は金融機関に問い合わせ
  • 基本的には1日二回、引き落としが行われる
  • 一回目:0時〜午前、二回目:午後〜夜間
スポンサーリンク

mineo(マイネオ)の支払い方法|カード払いか銀行引き落とし

【ここでのポイント】

  • 支払い方法はクレジットカード払いか銀行引き落とし(口座振替)
  • 主流なのはクレジットカード払い
  • 銀行引き落としを利用するには条件があるため

 

mineo(マイネオ)の支払い方法は2つあります。

1つはクレジットカード払い。

もう1つは銀行引き落とし(口座振替)です。

主流なのはクレジットカード払い。

というのも、銀行引き落としを利用するためには、eo光ネットの契約が必要だからです。

eo光ネットは対応地域が限られているので、全員が契約できるワケではありません。

こういった事情もあり、クレジットカード払いが主流になっています。

参考として、クレジットカード払い・銀行引き落とし、それぞれのメリット・デメリットをまとめました。

クレジットカード払いのメリット・デメリット

メリットデメリット
  • クレジットカードのポイントが溜まる
  • 日用品の買い物や公共料金の支払いもできる
  • mineoの料金を滞納するリスクが少ない

 

  • 明細を見ないとついつい使い過ぎてしまいがち
  • 残高不足で引き落としができないとカードの利用が停止になる
  • この状態が続くと、mineoの利用も停止になる恐れがある

銀行引き落とし(口座振替)のメリット・デメリット

メリットデメリット
  • 支払日にきっちり引き落とされる
  • カードの利用代金を節約できる
  • eo光ネットの契約が必要
  • eo光ネットの対応地域が限られている
  • 残高不足で引き落としができないと利用停止になる恐れがある
スポンサーリンク

mineo(マイネオ)の締め日と引き落とし日

【ここでのポイント】

  • 締め日:月末
  • 引き落とし日:支払い方法によって異なる
  • 土日祝日は引き落としが行われない

 

mineo(マイネオ)の締め日は月末ですが、引き落とし日は支払い方法によって異なります。

また、支払い方法は「クレカ」が基本です。

一部のデビットカードでの支払い、条件を満たすことで口座振替での支払いも可能ですが…

クレカで支払うのが一番簡単です。

クレジットカードで支払っている場合は、各カード会社の引き落とし日に準じます。

 

ちなみに、eo光ネットを契約・利用している方は、口座振替でに支払いも可能です。

口座振替の引き落とし日は、契約プランに準じます。

  • ダータ通信専用プラン→翌月末に引き落とし
  • データ通信+音声通話プラン→翌々月末に引き落とし

いずれも末日に引き落とされますが、翌月・翌々月とタイミングが異なるので、お気をつけください。

締め日・引き落とし日は原則変更できない!

【ここでのポイント】

  • 締め日・引き落とし日は原則として変更できない
  • 事情により支払いが厳しい時は電話で相談

 

mineo(マイネオ)の締め日・引き落とし日は、原則として変更することができません。

事情により支払いが厳しい場合は、サポートダイヤルに電話をして相談してください。

mineoサポートダイヤル
0120-977-384
受付時間:9時〜21時
(年中無休)

主要クレジットカード会社の締め日と引き落とし日

※カード名をタッチすると、再引き落としの有無・スケジュールなどを確認できます。

カード名締め日引き落とし日
JCBカード15日翌月10日
セゾンカード10日翌月4日
イオンカード10日翌月2日
MUFGカード15日翌月10日
NICOSカードショッピング:5日
キャッシング:月末
翌月27日
三井住友カード15日or月末翌月10日or26日
セディナカードOMC:月末
CF:10日
クオーク:月末
OMC:翌月27日
CF:翌月6日
クオーク:翌月26日
TS CUBIC CARD5日or20日翌月2日or17日
楽天カード月末翌月27日
オリコカード月末翌月27日
ジャックスカード月末翌月27日
dカード15日翌月10日
エポスカード4日or27日翌月4日or27日
DCカード15日翌月10日
セブンカードプラス15日翌月10日
Yahoo!JAPANカード月末翌月27日
エディオンカードショッピング:5日
キャッシング:月末
ショッピング:当月27日
キャッシング:翌月27日
ビューカード月末翌々月4日
UCカード10日翌月5日
JAカード5日当月27日
エムアイカード5日翌月26日or27日
出光カード10日翌月7日
au WALLETクレジットカード15日翌月10日
スポンサーリンク

mineo(マイネオ)の引き落とし時間は金融機関に準ずる

【ここでのポイント】

  • クレカ払い・口座振替のいずれも、引き落とし時間は金融機関に準ずる
  • 引き落とし時間は金融機関ごとに異なる
  • 多くの金融機関では1日二回、引き落としが行われる
  • 一回目は0時〜午前、二回目は午後〜夜間にかけて
  • 朝一〜お昼までに入金すれば当日中の引き落としに間に合う

 

マイネオの引き落とし時間(クレカの引き落とし時間)は、金融機関に準じます。

そのため、引き落とし口座によって処理が行われる時間が異なります。

引き落としが行われる時間・タイミングの一例が下記の通りです。

一回目二回目
0時〜順次夕方〜夜間
早朝夕方〜夜間
9時21時

1日二回引き落とされることが多いですが、中には1日一回しか引き落とさない金融機関もあります。

 

例として、みずほ・三菱UFJ・三井住友・ゆうちょ・地方銀行の引き落とし時間を調査し、まとめてみました。

参考にしたページがこちらです。
▶▶【クレジットカード】引き落とし時間は何時?みずほ、UFJ、三井住友、ゆうちょの例

みずほ銀行の引き落とし時間|0時〜と夜間

引き落とし回数一回目二回目
引き落とし時間0時〜順次夜間(〜23時59分)

みずほ銀行は、一回目の引き落としが0時〜、二回目が夜間(〜23時59分)にかけて行われます。

当日入金でも基本的には引き落としに間に合うので、早めに入金しましょう。
参考▶▶【みずほ銀行】引き落とし/再引き落とし時間は何時?残高不足だとどうなる?

三菱UFJ銀行の引き落とし時間|0時〜1時と夜間

引き落とし回数一回目二回目
引き落とし時間0時〜1時夜間(〜19時)

三菱UFJ銀行も、1日二回引き落としが行われます。

一回目は引き落とし日の0時〜1時にかけて。

二回目は午後〜19時にかけて順次行われます。

前日までに入金できなかったとしても、当日中に入金すれば引き落としに間に合います。
参考▶▶【三菱UFJ銀行】引き落とし/再引き落とし時間は何時?残高不足だとどうなる?

三井住友銀行の引き落とし時間|0時〜と夜間

引き落とし回数一回目二回目
引き落とし時間0時〜順次夜間(〜23時59分)

三井住友銀行も、一回目の引き落としは0時〜、二回目は夜間(〜23時59分)にかけて行われます。

参考▶▶【三井住友銀行】引き落とし/再引き落とし時間は何時?残高不足だとどうなる?

ゆうちょ銀行の引き落とし時間|9時と21時

引き落とし回数一回目二回目
引き落とし時間9時21時

ゆうちょ銀行は引き落とし時間・回数が明確になっています。

一回目は9時、二回目は21時に引き落としが行われます。

なので、21時までに入金すれば、当日入金でも引き落としに間に合います。
参考▶▶【ゆうちょ銀行】引き落とし/再引き落とし時間は何時?残高不足だとどうなる?

地方銀行の引き落とし時間|本支店ごとに異なる

引き落とし回数一回目二回目
引き落とし時間本支店ごとに異なる本支店ごとに異なる

地方銀行(第二地方銀行)の引き落とし時間は、本支店・店舗ごとに大きく異なります。

なので、詳しい引き落とし時間については、取引店に電話をして確認する必要があります。

 

※上記で紹介した金融機関も含まれていますが、ネット銀行や大手地銀の引き落としもまとめてみました。

+ボタンをタッチすると、各銀行の引き落とし時間が表示されます。

主要銀行の引き落とし時間まとめ(都市銀・地銀・ネット銀行)


※下記の+ボタンをタッチすると、それぞれの銀行の引き落とし時間を確認できます。
■都市銀→三菱UFJ/みずほ/三井住友/りそな/新生/ゆうちょ■
都市銀行・メガバンクの引き落とし時間(詳細の確認はここをタッチ)
※銀行名(青文字)をタッチすると、各銀行の引き落としについて、詳細を確認できます。
銀行名一回目二回目
三菱UFJ銀行0時〜1時ころ夜間
みずほ銀行0時〜順次夜間
三井住友銀行0時〜順次夜間
りそな銀行0時ころ19時までに順次
新生銀行4時〜順次19時〜順次
ゆうちょ銀行9時21時
参考▶▶【クレジットカード】引き落とし時間は何時?みずほ、UFJ、三井住友、ゆうちょの例
■ネット銀行→ソニー/イオン/楽天/ジャパンネット/セブン■
ネット銀行の引き落とし時間(詳細の確認はここをタッチ)
※銀行名(青文字)をタッチすると、各銀行の引き落としについて、詳細を確認できます。
銀行名一回目二回目
ソニー銀行0時〜順次夜間
イオン銀行0時〜順次夜間
楽天銀行5時〜順次19時〜順次
ジャパンネット銀行2時21時
セブン銀行9時〜順次夜間
参考▶▶【クレジットカード】引き落とし時間は何時?みずほ、UFJ、三井住友、ゆうちょの例
■地方銀行→横浜/福岡/静岡/千葉/北洋■
大手地方銀行の引き落とし時間(詳細の確認はここをタッチ)
本支店によって引き落とし時間が異なることがあります。正確な時間については、本支店(取引店)に電話をしてご確認ください。
銀行名一回目二回目
横浜銀行0時〜順次夜間
福岡銀行0時〜順次夜間
静岡銀行0時〜順次夜間
千葉銀行0時〜順次夜間
北洋銀行0時〜順次夜間
参考▶▶【クレジットカード】引き落とし時間は何時?みずほ、UFJ、三井住友、ゆうちょの例
■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法
スポンサーリンク

朝一〜お昼までに入金すれば当日中の引き落としに間に合う

【ここでのポイント】

  • 多くの金融機関では1日二回、引き落としが行われている
  • 一回目は0時〜午前にかけて
  • 二回目は午後〜夜間にかけて
  • 朝一〜お昼までに入金すれば基本的には間に合う
  • お昼以降に入金する場合は、事前に確認を取った方がいい

 

当日入金でも間に合うかどうかは「金融機関」によりけりです。

1日二回引き落としをしている金融機関であれば、朝一に入金することで引き落としに間に合います。

ただ、中には1日一回しか引き落としをしていない金融機関もあります。

なので、入金をする前に金融機関に電話確認をした方がいいです。

「今から入金しても間に合いますか?」と尋ねた後で、引き落とし口座に入金しましょう。

当日入金する時の注意点丨引き落としができたか?必ず確認を

【ここでのポイント】

  • 当日入金した後は、引き落としができたか?必ず確認すること
  • ネットバンキングで明細を見るのが一番簡単
  • 引き落としができていないと、遅延として扱われる恐れあり

 

クレカ払い・口座振替、いずれの方法で支払っている場合でも、当日入金した後は必ず「引き落としができているか?」確認してください。

ネットバンキングで明細を見る、銀行ATMで記帳するなどの方法で確認できます。

ネットバンキングであればスマホやパソコンから確認できるので、いつでも簡単にチェックできます。

mineo(マイネオ)の引き落としは平日のみ!土日祝日は引き落とされない

【ここでのポイント】

  • 引き落としが行われるのは平日のみ
  • 土日祝日は金融機関が休業日のため
  • 引き落とし日が土日祝日の場合は翌営業日に引き落とし

 

土日祝日は金融機関が休業日のため、引き落とし処理が行われていません。

引き落とし日が土日祝日にかさなる場合は、翌営業日(平日)に処理されます。

残高不足で引き落としができないと生じる問題

【ここでのポイント】

  • 15日〜順次「利用停止措置」がとられる
  • 月末には「強制解約措置」がとられる

 

残高不足で引き落としができないと、後日「通信サービス請求書」が届きます。

期日までに支払いを済ませれば問題ないのですが…

支払いがなかった場合は、15日を目処に「利用停止措置」がとられます。

そして、さらに滞納が続くと月末を目処に「強制解約措置」がとられます。

もし強制解約されてしまうと、日常生活を送るうえで数々の不都合が生じます。

ローンが組めなくなる(審査で不利になる)、クレカの発行・更新ができなくなる…などなど。

ですから、滞納や強制解約は絶対に避けなければなりません。

■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法
スポンサーリンク

クレジットカードの引き落としに遅れると遅延損害金などの問題が生じる

【ここでのポイント】

  • クレカの引き落としに遅れると「遅延」扱いになる
  • 遅延損害金、カード利用停止、信用度低下などの問題が生じる
  • 電話やハガキによる催促が届くこともある

 

クレカで支払っている場合、残高不足で引き落としができないと「遅延」として扱われます。

そして、遅延損害金やカード利用停止、信用度低下などの問題が生じます。

遅延すると生じる問題については、こちらのページで詳しくまとめられているので、参考にしてください。
▶▶【クレジットカードの残高不足】引き落とし日に支払いできないとどうなる?

残高不足で引き落としができなかった時の対処法と支払い方法

【ここでのポイント】

  • 一刻も早く「サポートダイヤル」に電話
  • 引き落としに間に合わない旨を伝え、支払いの相談をする
  • 後日mineoから「通信サービス料金請求書」が届く
  • 請求書に従い支払いをする

 

もし支払いに遅れそうな(引き落としに間に合わない)時は、一刻も早く「サポートダイヤル」に電話をしてください。

mineoサポートダイヤル
0120-977-384
受付時間:9時〜21時
(年中無休)

オペレーターにつながったら、支払いに遅れそうなことを正直に伝えてください。

そして、今後の支払いについて相談をしましょう。

ちなみに…

入金が間に合わず引き落としができなかった場合は、後日「通信サービス請求書」が届きます。

請求書が届いたら、最寄りのコンビニや金融機関に行き支払いをしましょう。

サポートダイヤルに電話をした後にやること

サポートダイヤルに電話をしても、支払日を延長(変更)することはできません。

なので、ただ待っているだけでは何も問題が解決しません。

「じゃあ、電話をした後はどうすればいいのか?」

結論は一つです。

早急にお金を準備しましょう。

利用停止→強制解約になってしまうと、日常生活を送るうえで不都合が付きまといます

ですから、滞納による強制解約は何としても避けなければなりません。

1分1秒でも早くお金を工面し、支払いの目処を立てましょう。

まとめ

  • 支払い方法はクレジットカードか銀行引き落とし
  • 主流なのはクレジットカード払い
  • 銀行引き落としを利用するにはeo光ネットの契約が必要
  • 利用料金の締め日は月末(末日)
  • カード払いの場合、引き落とし日はカード会社に準ずる
  • 銀行引き落としの場合、月末に引き落とされる
    • データ通信専用プラン→翌月末
    • データ通信+音声通話プラン→翌々月末
  • 引き落とし時間は金融機関ごとに異なる
  • 詳しい引き落とし時間は金融機関に問い合わせ
  • 基本的には1日二回、引き落としが行われる
  • 一回目:0時〜午前、二回目:午後〜夜間