スポンサーリンク

【奨学金】引き落とし時間いつ?残高不足でできなかったらどうなる?

奨学金の引き落とし時間は何時・いつなのか?

また、残高不足で引き落としができなかったらどうなるのか?

このような疑問にお答えする内容になっています。

奨学金の引き落としは27日(土日祝日の場合は翌営業日)に行われます。

ですが、27日の何時に引き落とされるのかは、明記されていません。

そこで、金融機関ごとの引き落とし時間を調べ、まとめてみました。

まずはこちらの表をご覧ください。

メガバンクの引き落とし時間
(1日二回引き落とし)
みずほ銀行0時〜〜23時59分
三菱UFJ銀行0時〜1時〜23時59分
三井住友銀行0時〜〜23時59分
都市銀行の引き落とし時間
(1日二回引き落とし)
りそな銀行0時〜〜19時
埼玉りそな銀行0時〜〜19時
ゆうちょ銀行9時21時
ネット銀行の引き落とし時間
(1日二回引き落とし)
ソニー銀行0時〜〜23時59分
イオン銀行0時〜〜23時59分
楽天銀行5時〜19時〜
ジャパンネット銀行2時21時
セブン銀行0時〜〜23時59分
大手地銀の引き落とし時間
(1日二回引き落とし)
北洋銀行0時〜午後〜夜間
横浜銀行0時〜午後〜夜間
千葉銀行0時〜午後〜夜間
静岡銀行0時〜午後〜夜間
福岡銀行0時〜午後〜夜間

この表を参考にしながら、続けて本題(このページの本文)に入っていきます!

■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

内容をざっくりまとめると

  • 奨学金の引き落とし時間は金融機関によって異なる
  • 基本的には1日二回引き落としが行われる
  • 朝一に入金すれば引き落としに間に合う
  • 朝一に入金できない時は金融機関に電話
  • 何時までに入金すればいいか?確認した後に入金を
スポンサーリンク

奨学金の引き落とし時間は何時?金融機関ごとに異なる!

【ここでのポイント】

  • 金融機関によって引き落とし時間が異なる
  • 詳しい引き落とし時間は金融機関の取引店に問い合わせ

 

奨学金の引き落とし日は「毎月27日」です。

27日が土日祝日の場合は、翌営業日に引き落としが行われます。

では、27日の何時に奨学金の引き落としが行われるのか?というと…

奨学金の引き落とし時間は、金融機関によって異なります。

なので、奨学金の正確な引き落とし時間を断言することができません。

 

ちなみに…

金融機関の引き落としは1日二回行われるのが基本。

一回目は引き落とし日の0時〜午前中にかけて。

二回目は午後〜夕方・夜間にかけて行われます。

金融機関によっては、入金が反映され次第、即時引き落としを行うケースもあります。

主要金融機関の引き落とし時間・タイミングについて調査し、下記の項目でまとめてみました。

ぜひ確認してください。

主要銀行の引き落とし時間まとめ(都市銀・地銀・ネット銀行)


※下記の+ボタンをタッチすると、それぞれの銀行の引き落とし時間を確認できます。
■都市銀→三菱UFJ/みずほ/三井住友/りそな/新生/ゆうちょ■
都市銀行・メガバンクの引き落とし時間(詳細の確認はここをタッチ)
※銀行名(青文字)をタッチすると、各銀行の引き落としについて、詳細を確認できます。
銀行名一回目二回目
三菱UFJ銀行0時〜1時ころ夜間
みずほ銀行0時〜順次夜間
三井住友銀行0時〜順次夜間
りそな銀行0時ころ19時までに順次
新生銀行4時〜順次19時〜順次
ゆうちょ銀行9時21時
参考▶▶【クレジットカード】引き落とし時間は何時?みずほ、UFJ、三井住友、ゆうちょの例
■ネット銀行→ソニー/イオン/楽天/ジャパンネット/セブン■
ネット銀行の引き落とし時間(詳細の確認はここをタッチ)
※銀行名(青文字)をタッチすると、各銀行の引き落としについて、詳細を確認できます。
銀行名一回目二回目
ソニー銀行0時〜順次夜間
イオン銀行0時〜順次夜間
楽天銀行5時〜順次19時〜順次
ジャパンネット銀行2時21時
セブン銀行9時〜順次夜間
参考▶▶【クレジットカード】引き落とし時間は何時?みずほ、UFJ、三井住友、ゆうちょの例
■地方銀行→横浜/福岡/静岡/千葉/北洋■
大手地方銀行の引き落とし時間(詳細の確認はここをタッチ)
本支店によって引き落とし時間が異なることがあります。正確な時間については、本支店(取引店)に電話をしてご確認ください。
銀行名一回目二回目
横浜銀行0時〜順次夜間
福岡銀行0時〜順次夜間
静岡銀行0時〜順次夜間
千葉銀行0時〜順次夜間
北洋銀行0時〜順次夜間
参考▶▶【クレジットカード】引き落とし時間は何時?みずほ、UFJ、三井住友、ゆうちょの例

※参考にしたページがこちらです。
▶▶▶▶金融機関ごとの引き落とし時間をまとめてみました

スポンサーリンク

当日入金でも引き落としに間に合う?朝一に入金すれば大丈夫

【ここでのポイント】

  • 朝一に入金すれば引き落としに間に合う
  • 入金後は引き落としができたか必ず確認
  • 金融機関によっては即時引き落としを行っている

 

引き落とし日の朝一に入金すれば、当日中の引き落としに間に合います。

ただ、朝一の入金は早めにした方がいいです。

コンビニATM・提携ATMから引き落とし口座に入金すると、タイムラグが生じる可能性があるからです。

タイムラグ=入金が反映されるまでに時間がかかる。

また、朝一に入金した後は必ず「引き落としができているか?」確認してください。

銀行ATMで貴重する、ネットバンキングで明細を見るなどの方法で確認できます。

朝一に入金できない時はどうすればいい?

朝一に入金できなくても、二回目の引き落とし(午後〜夕方・夜間)までに入金できれば大丈夫です。

多くの金融機関は午後〜夜間に二回目の引き落としを行っているからです。

ただ、入金する前に金融機関に電話をした方がいいです。

「今から入金しても間に合うか?何時までに入金すれば間に合うか?」

確認してから、引き落とし口座に入金しましょう。
参考s▶▶【銀行口座】引き落とし時間は何時?残高不足だとどうなる?

スポンサーリンク

奨学金の引き落としに間に合わない時はJASSOに電話!

【ここでのポイント】

  • JASSOの奨学金返還相談センターに電話
  • 放置するのは絶対にダメ

 

引き落とし日までに入金できない。

お金が足りず残高不足を起こしそう。

引き落とし日に口座残高が不足していると、正常に処理が行われません。

そして、この状態を放置していると遅延(滞納)扱いになります。

遅延すると様々なペナルティが生じるので、絶対に放置してはいけません。

もし引き落としに間に合わないのであれば、1分1秒でも早くJASSO(日本学生支援機構)の奨学金返還センターに電話相談をしてください。

【奨学金返還相談センター】
0570-666-301
月曜〜金曜:8時30分〜20時
(土日祝日、年末年始を除く)

オペレーターにつながったら、奨学金の引き落としに間に合わない旨を正直に伝えましょう。

金銭的に厳しい場合は、その旨も伝えてください。

誠意ある対応(返済する意志があることをハッキリ伝える)をすれば、担当オペレーターも親身に対応してくれます。

残高不足で引き落としができないと、遅延扱いになる

【ここでのポイント】

  • 遅延(滞納)扱いになる
  • 滞納分が翌月まとめて引き落とされる
  • 滞納が長引くと様々な問題が生じる

 

残高不足で引き落としができなかった場合は「遅延(滞納)」として扱われます。

遅延が1回目の場合は、翌月27日に2ヶ月分がまとめて引き落とされます。

2回目の場合は滞納分+延滞金が、27日にまとめて引き落とされます。

さらに遅延(滞納)が続くと、連帯保証人に案内が届いたり、信用情報機関に記録されたりと、様々な問題が生じます。

信用情報機関に記録されると、いわゆる「ブラックリスト入り」になります。
(事故情報として記録される)

ブラックリストに入ると、完済してから最長で5年間、記録が残り続けます。

記録が残っている間は、ローンを組めない・クレカを発行できないなど、日常生活に不都合が生じます。

ですから、絶対に遅延(滞納)してはいけません。

スポンサーリンク

引き落としができなかった時の支払い方法は、翌月にまとめて引き落とし

【ここでのポイント】

  • 翌月に滞納分をまとめて支払う
  • 支払い方法は「引き落とし・口座振替」のみ

 

引き落としができなかった場合は、翌月27日に滞納分がまとめて引き落とされます。

奨学金の支払いは「引き落とし/口座振替のみ」となっています。

クレジットカードなどで支払うことはできません。

金銭事情により奨学金の支払いが厳しい…

という場合は、早急にJASSO(日本学生支援機構)の奨学金返還センターに電話相談をしてください。

【奨学金返還相談センター】
0570-666-301
月曜〜金曜:8時30分〜20時
(土日祝日、年末年始を除く)

奨学金の返済に遅れると生じる問題

  • 催促の電話が届く
  • 振替不能通知が郵送で届く
  • 個人信用情報機関への登録についての通知が届く
  • 2ヶ月分の引き落としがまとめて行われる
  • 2ヶ月以上遅延すると、延滞金が発生する
  • 連帯保証人に「奨学金の返還について」案内が届く
  • 滞納分+延滞金の引き落としがまとめて行われる

 

奨学金の返済に遅れ滞納が続くと、このような問題が生じます。

滞納期間別(1ヶ月〜4ヶ月)で、生じる問題の詳細を見ていきましょう。

返済遅れが1ヶ月続くとどうなる?

例)4月27日の引き落としができなかった場合

  • 5月7日以降:催促の電話がくる
  • 10日以降:振替不能通知が郵送で届く
  • 17日以降:信用情報機関への登録についての通知が届く
  • 27日:2ヶ月分(4月分・5月分)引き落とされる

返済遅れが1ヶ月(1回目)の場合は、延滞金が発生しません。

ですが、連絡せず放置していると「催促の電話」が届きます。

基本的に携帯(スマホ)にかかってきますが、連絡がつかない場合は自宅や勤務先にかかってきます。

また、曜日を問わず9時〜21時の間に電話がきます。

返済遅れが2ヶ月続くとどうなる?

例)4月・5月27日の引き落としができなかった場合

  • 6月7日以降:催促の電話がくる
  • 10日以降:振替不能通知が郵送で届く
  • 11日以降:連帯保証人に案内が届く
  • 17日以降:信用情報機関の登録についての通知が届く
  • 27日:3ヶ月分(4・5・6月)+延滞金の引き落とし

返済遅れが2ヶ月(2回)続くと、延滞金(年利5%)が発生します。

催促の電話や振替不能通知に加えて、連帯保証人に案内(奨学金の返還について)が届きます。

返済遅れが3ヶ月以上続くとどうなる?

例)4月・5月・6月27日の引き落としができなかった場合

  • 7月7日以降:催促の電話がくる
  • 10日以降:振替不能通知が届く
  • 11日以降:連帯保証人・保証人に案内が届く
  • 17日以降:信用情報機関の登録について通知が届く
  • 27日:4ヶ月分+延滞金が引き落とされる

返済遅れ(滞納)が3ヶ月以上続くと、事故情報として信用情報機関に記録されます。

いわゆる「ブラックリスト入り」です。

ブラックリストい入ると、日常生活に様々な不都合が生じます。
(ローンを組めない、クレカを発行・更新できないなど)

また、連帯保証人だけでなく保証人にも「奨学金の返還について」の案内が届きます。

奨学金の延滞納は絶対ダメ!信用情報機関に記録が残る

遅延(滞納期間)が3ヶ月以上になると、信用情報機関に記録が残ってしまいます。

事故情報・ブラックリスト入りです。

ブラックリストに入ると、完済してから最長で5年間、記録が残り続けます。

ローンが組めない、クレカが発行・更新できないなど、日常生活にも支障をきたします。

奨学金の返済が厳しい!できない時は日本学生支援機構に連絡

奨学金の返済が厳しい時は、1分1秒でも早く相談することを心がけてください。

連絡先はJASSOの「奨学金返還相談センター」です。

【奨学金返還相談センター】
0570-666-301
月曜〜金曜:8時30分〜20時
(土日祝日、年末年始を除く)

相談するのは気が引けますが、放置して問題が発生する前に対応した方がいいです。

催促の電話が自宅や勤務先に届き、家族・職員にも心配をかけることになるからです。

猶予などの制度も設けられていますから、JASSOのオペレーターと相談して返済方法などを決めましょう。

まとめ

  • 奨学金の引き落とし時間は金融機関によって異なる
  • 基本的には1日二回引き落としが行われる
  • 朝一に入金すれば引き落としに間に合う
  • 朝一に入金できない時は金融機関に電話
  • 何時までに入金すればいいか?確認した後に入金を