スポンサーリンク

【楽天カードの限度額増額】審査の時間や基準|在籍確認はある?

楽天カードの限度額増額を申込む方法と、増額審査に通過するポイントをまとめたページです。

ショッピング枠やキャッシング枠の限度額は、あなたの好きなタイミングで増額を申込むことができます。

ただし、審査に通過しないと限度額の増額が反映されません。

楽天カードの増額審査ではどのようなことが確認されるのか?

また、増額審査に通過するにはどうすればいいのか?

詳細をチェックしていきましょう!

■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

【はじめに】内容をざっくりまとめると・・・

  • 増額は「ネット(楽天e-NAVI)」から申込み
  • ショッピング枠は継続増額だけでなく一時増額も申込める
  • ショッピング枠は自動的に増額されることもある
  • キャッシング枠は総量規制の対象
  • 増額審査にかかる時間は通常1〜2日ほど
スポンサーリンク

楽天カードの利用限度額の増額を申込む方法|ネットや電話など

楽天カードの限度額増額は「ネット」もしくは「電話」から申込みます。

楽天カードの契約内容確認や各種申込手続きは「楽天e-NAVI」から行えます。

楽天e-NAVIから増額を申込む方法が次の通りです。
(+ボタンをタッチすると詳細を確認できます)

1.ショッピング枠の増額を申込む方法(ネット)

1.ショッピング枠の増額を申込む方法

  1. 楽天e-NAVIにログインする
  2. お支払い(ご利用明細)のメニューを選択
  3. 「ご利用可能枠の増枠」に進む
  4. 必要事項や希望額(ショッピングご利用可能枠)などを入力
  5. 申請

 

楽天カードのショッピング枠は、長期間利用していれば自動的に増額されます。

でも、もう少し限度額に余裕が欲しい…という時は、上記の方法で増額を申込むことができます。

ただ、審査に通過できないと、限度額を増額することができません。

2.キャッシング枠の増額を申込む方法(ネット)

2.キャッシング枠の増額を申込む方法

  1. 楽天e-NAVIにログインする
  2. お支払(ご利用明細)のメニューを選択
  3. 「ご利用可能枠の増枠」に進む
  4. 必要事項や希望額(キャッシングご利用可能枠)などを入力
  5. 申請

 

キャッシング枠の追加設定が完了していない場合は、増額を申込むことができません。

事前にキャッシング枠を追加設定し、それから増額を申込む必要があります。

ただし、楽天カード以外のクレカのキャッシング枠や、他社のカードローンを利用している場合は注意が必要です。

というのも、クレカのキャッシングや消費者金融のカードローンは「総量規制の対象」だからです。

総量規制とは、年収の1/3を超える額を借りることができないという規制です。

なので、他社のキャッシング・カードローンを利用している場合は、楽天カードのキャッシング枠を増額できない可能性があります。

3.電話で増額を申込む(ショッピング枠・キャッシング枠共通)

電話で増額を申込む(ショッピング・キャッシング枠共通)

楽天カードの増額は「電話」でも申込むことができます。

ショッピング枠・キャッシング枠のどちらも電話で増額を申込めます。

電話で増額を申込む手順が次の通りです。

  1. 楽天カードコンタクトセンターに電話をする
  2. オペレーターに「限度額を増額したい」と伝える
  3. 案内に従い申込手続きを進める

 

コンタクトセンター(0570-66-6910)は、営業時間が9時30分〜17時30分と限られています。

また、回線が混雑していることが多いため、オペレーターにつながるまでに時間がかかります。

なので、電話での増額はおすすめしていません。

ネット(楽天e-NAVI)から申込んだ方が時間がかかりませんし、いつでも好きな時に申込めますよ。

スポンサーリンク

ショッピング枠は一時的な増額を申込むこともできる

通常であれば、限度額を超えてショッピング枠を利用することはできません。

「今の限度額が30万円だけど、引っ越しの準備などで50万円はかかりそう…」

という時などは、一時的な増額を申込むこともできます。

ショッピング枠の一時的な増額を申込む方法が下記の通りです。

  1. 楽天e-NAVIにログインする
  2. お支払い(ご利用明細)のメニューを選択
  3. 「ご利用可能枠一時的な増枠」に進む
  4. 必要事項や希望額などを入力
  5. 申請

 

申請が完了すると、楽天カードの方で所定の審査が行われます。

この審査に無事通過できれば、限度額が一時的に増額されます。

ショッピング枠が自動で・勝手に増額されるのはなぜ?

【ここでのポイント】

  • 楽天カードの利用実績が評価された証拠
  • 不要なら減枠を申込むこともできる

 

楽天カードを利用していると、いつの間にか限度額(ショッピング枠)が増額されます。

こちらから申込んでいないにも関わらず、勝手に増額されているので「不正利用でもされたのか…?」と不安に思ってしまいます。

でも、限度額の自動増額(自然増額)は<あなたの利用実績が評価された>という証明です。

なので、不安に思う必要はありません。

とはいえ…

いつの間にか限度額が50万円とか70万円とかになっていると「そんなに使わないんだけど…」と思いますよね。

そんな時は限度額の引き下げ(減枠)を申込みましょう。

楽天カードの減枠は「楽天e-NAVI▶ご利用可能枠の変更」から申込むことができます。

増額審査の流れについて

  1. 申請が完了すると確認メールが届く
  2. 楽天カード側で所定の審査が行われる
  3. 場合によっては在籍確認が行われる
  4. 1日〜2日くらいで審査結果の回答がメールで届く
  5. 限度額の増額が反映される

 

楽天カードの増額審査(ショッピング枠・キャッシング枠)は、このような流れで進みます。

所要時間は個人差がありますが、早い場合は申込んだその日に回答がかかります。

時間がかかったとしても、1日〜2日くらいで回答が届きます。

3日〜4日経っても回答が届かない場合は、楽天カードコンタクトセンターに電話をして、審査状況を確認してみましょう。

また、増額審査の時は、在籍確認が行われないことが多いです。

新規申込みの時に在籍確認が行われているためですね。

ただ、キャッシング枠を追加設定する時や、転職・転勤などで勤務先が変わった場合は、在籍確認が行われることがあります。

とはいえ、新規申込みの時と流れは同じなので、それほど心配する必要はありません。

増額審査でも在籍確認は行われている?

原則、在籍確認は行われません。

ただし、下記に該当する場合は在籍確認が行われることもあります。

  • 契約時とは勤務先が変わっている
    (転職などをした)
  • 希望する限度額が大きい
  • 他社借入額・件数が多い

 

在籍確認が行われる場合は、現在の勤務先に電話がかかってきます。

楽天カードという社名は名乗られず、担当者の個人名で電話がくるので、会社にバレる心配はありません。

また、本人不在でも在籍確認を完了できます。

他の職員が電話に出た際に「◯◯は外出中です」とか「◯◯は本日お休みをいただいています」という対応が行われればOKです。

土日祝日でも増額を申込める?

【ここでのポイント】

  • 機械審査(スコアリング審査)は土日祝日でも行われている
  • 人的審査(目視による審査)は行われていない

 

土日祝日でも増額を申込むことができます。

そして、土日祝日でもスコアリング審査(機械審査)が行われているため、基準を満たしていれば申込んだその日に結果が届きます。

ただ、基準に達しなかった場合は、人的審査(目視による審査)が行われます。

目視による審査は平日しか行われていません。

楽天カード(審査部門)の営業日が”平日のみ”だからです。

土日祝日の審査について、簡単にまとめると…

スコアリング審査に通過できれば、土日祝日でも審査結果の回答が届く。

通過できなかった場合は目視による審査が行われるため、回答が届くのが翌営業日以降になる…という形です

■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

ショッピング枠・キャッシング枠の増額審査でチェックされる項目とは?

ショッピング枠とキャッシング枠で、チェックされる項目が異なります。

それぞれのチェック項目について、詳しく見ていきましょう。

ショッピング枠の増額審査でチェックされる項目

  1. 利用期間
  2. 利用実績
  3. 返済実績
  4. 収入
  5. 他社の利用状況

※より詳しくまとめられているページがこちら
▶▶【クレジットカードの利用限度額】増額審査の基準や所要日数など完全まとめ

 

細かい部分をあげればキリがありませんが、楽天カードの増額審査では主に5つの項目がチェックされます。

下記の+ボタンをタッチすると、詳細を確認できます。

1.利用期間

楽天カードを利用しはじめて「6ヶ月未満」の状態だと、限度額の増額を申込むことができません。

楽天カードの<よくある質問>のページにも、このような記載があります。

※入会後6ヶ月以内のお客様からのお申し出はお受付できません。
※以前にご利用可能枠の変更をお申し込みされたお客様は、前回実施月より6ヶ月以上経過することが必要となります。

「利用しはじめてまだ6ヶ月も経っていない…けど、限度額を増額したい」

という時は、他のクレカを新規で契約した方が手っ取り早いですよ。

2.利用実績

ただ6ヶ月が経過すればいい、というわけではありません。

増額を申込むまでに実績を作っておかないと、増額審査に通過することはできません。

実績=信用度ですから、実績が少ない=信用度も低いと判断されます。

3.返済実績

定期的に利用して実績を作っていても、返済に遅れる・返済を滞納するのはNGです。

1日でも(1回でも)返済に遅れると、マイナス実績として記録され、信用度も著しく損ねてしまいます。

4.収入

ショッピング枠・キャッシング枠ともに、限度額を増額するためには「安定した収入」が必要不可欠です。

生活がカツカツの状態で増額に申込んでも、「増額する余裕がない」と判断される可能性が高いです。

5.他社の利用状況

楽天カード以外のクレジットカードを利用している。

楽天カードのキャッシング枠を利用しているけど、他のキャッシングも利用している。

この場合は、利用額や返済状況に注意が必要です。

特に返済状況ですね。

他社の利用で遅延や滞納をしたことがあると、それが楽天カードの増額審査でマイナス評価になってしまう可能性があります。

キャッシング枠の増額審査の基準とチェックされる項目

1.本人に関する情報2.仕事に関する情報3.住居・住まいに関する情報4.借入れに関する情報
年収(収入)勤務先住居形態他社借入額
性別勤続年数住居種類他社借入件数
子どもの有無雇用形態固定電話の有無希望するキャッシング枠
同居家族職種住居額負担
保険の種類役職 などなど
最終学歴卒業年月

参照▶▶【クレジットカードのキャッシング】審査基準を徹底的にまとめてみた

上の表は「キャッシング機能の審査基準一覧」です。

クレジットカードのキャッシング審査では、これらの項目がチェックされます。

増額審査においても共通しています。

項目の中でも「特に重点的にチェックされる項目」が下記の通りです。

  • 年収(収入)
  • 勤続年数(勤務先)
  • 利用期間
  • 利用額・回数
  • 返済状況(他社含む)
  • 前回の申込みからの期間
  • 他社借入額・件数

※より詳しくまとめられているページがこちら
▶▶【クレジットカードの利用限度額】増額審査の基準や所要日数など完全まとめ

 

キャッシング枠の増額審査で重点的にチェックされる項目がこの7つです。

年収や勤続年数はもちろんのこと、他社の利用状況などもチェックされます。

それぞれの審査項目について、概要が以下の通りです。
(+ボタンをタッチすると詳細を確認できます)

1.年収

継続安定した収入」が求められます。

一時的な高収入よりも、長期間安定した収入の方がプラス評価になります。

2.勤続年数

勤続年数が長い方が「収入が安定している」と判断されます。

目安は2〜3年以上。5年以上だとなおいいです。

3.利用期間

利用期間が「6ヶ月未満」だと、限度額を増額することは難しいです。

<前回のお申し込みから必要な期間を経過していません>というエラーが表示され、申込みができないこともあります。

4.利用額・回数

キャッシング枠の増額審査に通過するためには「利用実績」が必要。

実績に含まれる項目には、利用額や回数があります。

定期的に・こまめに楽天カードを利用して、実績をつくっておく必要があります。

5.返済状況

「信用情報機関」を通して、楽天カード以外の返済状況もチェックされます。

なので、他社の返済で遅延や滞納をしていると、楽天カードの増額審査で不利になります。

※楽天カードが加盟している信用情報機関は2つ
・CIC(株式会社シー・アイ・シー)
・JICC(日本信用情報機構)
6.前回の申込みからの期間

楽天カードを新規で発行した。以前も増額(キャッシング枠・ショッピング枠)を申込んだことがある。

この場合、最低でも6ヶ月以上は期間を空ける必要があります。

7.他社借入額・件数

楽天カードのキャッシング枠は「総量規制」の対象です。

そのため、年収の1/3を超える額を借入れることができません。
(他社含む)

他のクレカでもキャッシングを利用している。もしくは、総量規制の対象になるカードローンを利用している。

この場合は総量規制にふれる恐れがあるので、注意してください。

スポンサーリンク

ショッピング枠・キャッシング枠の増額審査に通過するコツ

  1. 希望する限度額を低めにする
  2. 同じ勤務先に長く勤める
  3. 長期間(半年以上)利用する
  4. こまめに利用する
  5. 遅延せずに返済する
  6. 前回の申込みから半年以上空ける
  7. 他社借入額・件数をなるべく減らす

 

ショッピング枠・キャッシング枠の増額審査に通過するためのコツが、この7つです。

安定収入と実績を作ることは大前提。

また、増額することを一番に考えるなら「限度額を欲張らないこと」もコツの一つです。

下記の+ボタンをタッチすると、コツの詳細を確認できます。

1.希望する限度額を低めにする

希望する限度額が高くなるほど、審査が厳しく慎重に進められます。

なので、今の限度額よりも少し増やせればいい…という場合は、希望する限度額を低めにしましょう。

2.同じ勤務先に長く勤める

同じ勤務先に長く勤めることで、安定した収入があると判断されます。

目安は2〜3年以上です。

転職直後などで勤続年数がリセットされた時は注意が必要です。

3.半年以上利用してから増額する

最低でも半年以上は利用してから、増額を申込みましょう。

エラーが表示され申込めないこともありますし、もし申込めたとしても「多重申込み」と判断される可能性があります。

4.こまめに利用する

実績をつくるには「こまめに・定期的に利用すること」がポイントです。

買い物の時は楽天カードを利用すると、効率よく実績をつくれます。

また、楽天カードのキャッシングはコンビニATMからも利用できます。

ちょっとお金が足りない…という時はとても助かります。

5.絶対に遅延せず返済する

楽天カードを利用した後は「絶対に遅延せず返済」しましょう。

遅延するとマイナス実績になりますし、信用度も著しく低下してしまいます。

6.前回の申込みから半年以上空ける

以前も増額を申込んだことがある場合は、最低でも半年以上空けてから、再度申込みをしましょう。

増額の申込みや新規発行の情報は「半年間」信用情報機関に記録されます。

でも、半年が経過したタイミングでリセットされるので、この時に増額を申込むことが好ましいです。

7.他社借入額・件数を減らす

総量規制にふれないためには「他社借入額・件数をなるべく減らす」必要があります。

また、2件…3件…と利用していると、返済能力が低いと判断され審査の時にマイナス評価になってしまいます。

利用限度額の増額審査に落ちる7つの原因

  1. 誤字脱字や虚偽の記入があった
  2. 発行からの期間(利用期間)が短い
  3. 利用実績が乏しい
  4. 勤続年数が短い(収入が安定していない)
  5. リボ払いの残高が多くある
  6. 収入の余裕がない(返済能力が低い)
  7. 他社借入額・件数が多い(総量規制にふれる)

 

利用限度額の増額を申込んだけど、審査に落ちてしまった…。

この時に考えられる原因がこの7つです。

楽天カードの利用者であれば、誰でも増額を申込むことができますが…

必ずしも審査に通過できるワケではありません。

クレジットカードの増額審査に落ちる原因については、こちらのページで詳細がまとめられています。

気になる方は下記の青文字をタッチすると確認できます。

キャッシング枠の増額を申込む時の注意点3つ

【ここでのポイント】

  1. 審査に落ちる可能性も十分にあり得る
  2. 審査中は追加融資が受けられないことがある
  3. 限度額が下がる(減額される)恐れもある

 

楽天カードのキャッシング枠の増額を申込むにあたり、このような注意点があります。

審査に落ちる可能性や、限度額が引き下げられるなど。

注意点の詳細は、下記の+ボタンをタッチすると確認できます。

1.審査に落ちる可能性も十分にある

これまでの利用状況(実績)や、他社の利用状況によっては、審査に落ちる可能性もあります。

2.審査中は追加融資が受けられないことがある(キャッシング)

増額審査が終わるまで、追加融資が受けられないこともあります。

この場合、キャッシング枠の限度額に余裕があっても、追加融資が受けられません

3.限度額が下がる恐れがある

契約時と比べて返済能力が下がっていると、限度額が下がる恐れがあります。
(年収が下がった、転職した、他社借入額・件数が多いなど)

キャッシング枠の増額を申込む前に、これまでの利用状況や現在の返済能力を、ご自身で必ず確認してください。

■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

増額審査に落ちたら利用停止になるの?

【ここでのポイント】

  • 原則、利用停止や強制解約になることはない
  • ただし、利用実績に問題があると減枠や利用停止になることがある

 

楽天カードの増額審査に落ちても、原則として利用停止や強制解約になることはありません。

ただし、これまでの利用で遅延や滞納をしたことがあると、限度額の引き下げや利用停止措置がとられる可能性があります。

楽天カードの増額審査に申込む=契約内容の見直しや、これまでの利用状況の確認が行われます。

「今の限度額だと問題がある」とか「年収と限度額のバランスが見合っていない」と判断されると、限度額が引き下げられることがあります。

また、遅延や滞納をしないで利用していたのに、増額を申込んだらいきなり利用停止になった…

という利用者も数多く見受けられます。

利用実績や遅延・滞納の有無はもちろんですが、現在の利用残高やリボ払い残高を確認してから、増額を申込んだ方がいいでしょう。

スポンサーリンク

再度増額を申込むタイミング

  • 6ヶ月以上経過してから
  • 契約時より年収(収入)が上がった時
  • 他社利用額・件数が減った(完済した)時

 

楽天カードの増額審査に落ちても、また増額を申込むことができます。

ただし、落ちてすぐに申込むのはNGです。

最低でも6ヶ月以上の期間をあけてから、再度増額を申込みましょう。

また、増額を申込む時は「契約時より年収があがっている」「他社利用額が減っている」と、なおいいです。