スポンサーリンク

【エポスカードカード使えない】決済できない時の原因と対処法

エポスカードカードがいきなり使えなくなった。

買い物をしようとしたのに決済できなかった。

この前まで問題なく使えていたのに、いきなりエポスカードカードが使えなくなると、かなり焦ります。

不正使用されたのでは?トラブルに巻き込まれたのでは?など、様々な不安もでてきます。

では、エポスカードカードが使えなくなった時はどうすればいいのか?

原因と対処法を詳しく見ていきましょう。

■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

内容をざっくりまとめると

エポスカードカードが使えない、決済できない時の原因と対処法が下記の通りです。

原因対処法
限度額オーバー繰り上げ返済、増額する
遅延などによる利用停止早急に支払いを済ませる
不正使用検知システムが作動したエポスカードカードに電話
エポスカードカードの破損や不具合エポスカードカードを再発行する
エポスカードカードの有効期限が切れているエポスカードカードを再配送してもらう
エポスカードカードの規約違反を犯したエポスカードカードに電話
店舗側の端末の不具合などお店のスタッフに相談する

 

原因と対処法がわからない…今すぐにでもエポスカードカードを使いたい…

という時は、エポスカードカードに電話をして、オペレーターに相談しましょう。

【コールセンター】
TEL:03-3381-0101
受付時間:9時〜19時(12/31〜1/3休)

では、ここからは原因と対処法について、より詳しく見ていきます。

スポンサーリンク

エポスカードカードが使えない!決済できない7つの原因と対処法

【エポスカードカードが使えなくなる7つの原因】

  1. 限度額オーバー
  2. 利用停止(遅延などによる)
  3. 不正使用検知システムが作動した
  4. エポスカードカードの破損や不具合
  5. エポスカードカードの有効期限が切れている
  6. エポスカードカードの規約違反を犯した
  7. 店舗側の端末の不具合など

 

エポスカードカードが使えない、決済できない。

そんな時に考えられる原因は7つあります。

それぞれの詳細と対処法が下記の通り。

原因1:限度額オーバー

【ここでのポイント】

  • 利用限度額をオーバーして決済することはできない
  • 少額ならオーバーしても使えることがある
  • リボ払いを使っていると限度額オーバーしやすい

 

エポスカードの利用者一人ひとりに「利用限度額」が設定されます。

利用限度額は利用者ごとに異なります。

というのも利用限度額は、あなたの返済能力や利用実績によって決められるからです。

限度額が設定されると、その範囲内で買い物ができます。

例えば、限度額が30万円であれば、30万円を超えない限り好きなだけ買い物ができます。

 

ただ…

限度額に達すると、それ以上使えなくなります。

少額(数千円〜数万円)であれば、限度額をオーバーして使えることもあります。

ですが、原則として限度額をオーバーして使うことはできません。

 

ちなみに…

リボ払いを常用している方は、限度額にすぐ達しやすいです。

毎月のリボ払い額<毎月の利用額という状態が続くと、あっという間に限度額に達します。

なので、こまめに利用明細をチェックする習慣をつくりましょう。

対処法:繰り上げ返済をする、増額を申込む

エポスカードの限度額に達した、オーバーした時は「繰り上げ返済」をするのが手っ取り早いです。

引き落とし日よりも前に繰り上げ返済すれば、限度額に余裕ができるからです。

エポスカードの繰り上げ返済は、振込やエポスATM、もしくはペイジーで行います。

振込の場合は、事前にコールセンターに連絡する必要があります。

 

繰り上げ返済の他に、利用限度額の増額を申込む方法もあります。

エポスカードの増額は「エポスNet」にログインして、手続きを進めます。

ただし、審査に通過しないと増額できません。

100%確実に審査に通過できるわけではないので、お気をつけください。

※クレジットカードの増額については、こちらのページで詳細がまとめられています。
▶▶【クレジットカードの利用限度額】増額審査の基準や所要日数など完全まとめ

原因2:利用停止(遅延などによる)

【ここでのポイント】

  • 残高不足などで引き落としができないと遅延扱いになる
  • 遅延するとエポスカードカードの利用が停止される
  • 遅延損害金なども発生するので要注意

 

エポスカードの返済に遅れると、ペナルティとして利用停止措置がとられます。

返済に遅れる最も多い原因は、残高不足によって引き落としができないことです。

口座残高が1円でも不足していると、正常に引き落としが行われません。

その結果「遅延」という扱いになり、利用停止や遅延損害金などのペナルティが生じます。

遅延が長引くと、エポスカードから催促が届いたり、限度額が引き下げられることもあります。

対処法:早急に支払いを済ませる

返済に遅れた時は、1分1秒でも早く支払いを済ませてください。

支払い方法は振込・エポスATM・ペイジーの3種類があります。

ベストな方法は「振込」です。

コールセンターに電話をする→返済に遅れた旨を報告する→振込先を案内してもらう→支払う

電話をすることで「ちゃんと連絡する人」と思ってもらえます。

エポスカードの利用は信用取引でもありますから、信用を落とさないことが重要です。

原因3:不正使用検知システムが作動した

【ここでのポイント】

  • 高額商品を購入した時などは、システムが作動することがある
  • ほぼ確実にカード会社から電話がかかってくる

 

エポスカードは24時間体制でモニタリングを行っています。

そして、不正使用の疑いがあると判断されると、不正使用検知システムが作動し、一時的にエポスカードの利用が停止されます。

システムが作動すると、後ほどエポスカードから確認の連絡が届きます。

対処法:エポスカードカードに電話をする

使おうとしたけど使えなかった…という時は、あなたの方からエポスカードに電話をした方が早いです。

オペレーターに詳細を尋ねれば、原因と対処法を丁寧に案内してくれます。

【コールセンター】
TEL:03-3381-0101
受付時間:9時〜19時(12/31〜1/3休)

原因4:エポスカードカードの破損や不具合

【ここでのポイント】

  • 磁気不良やICチップの破損が原因で使えなくなることも
  • 応急処置もできるけど、お店に迷惑をかける恐れあり

 

他のカード類と一緒に保管していると、摩擦によって磁気不良を起こしたり、ICチップが破損することがあります。

また、床に落とした衝撃で割れる・欠けることも。

磁気不良に関しては、上からセロハンテープを貼ることで応急処置もできますが…

正常に読み取れない、お店の端末を壊す、ATMから出てこないなどのトラブルが生じることもあります。

なので、自力での応急処置はやめた方がいいです。

【関連記事】
▶【クレジットカード破損】割れた、折れた時の対処法まとめ
▶【クレジットカードの磁気不良】緊急時の復活方法と原因まとめ

対処法:エポスカードカードを再発行する

エポスカードの不具合や破損については、再発行をするのがベストです。

エポスカードの再発行については、エポスNetにログインして手続きができます。

新しいカードは1週間程度で届きます。

 

急ぎの場合は、マルイの店舗内にあるエポスカードセンターで、以下のカードの再発行ができます。

エポスカードVISAシルバー・赤、ゴールド、プラチナ

店頭で再発行する場合は、本人確認資料が必要なので、必ずお持ちください。

※再発行については、こちらのページで詳しくまとめられているので、参考にしてください。
▶▶【エポスカード再発行】手数料や日数、ポイントの扱いについて

スポンサーリンク

原因5:エポスカードカードの有効期限が切れている

【ここでのポイント】

  • 有効期限が切れたカードは利用できない
  • 有効期限が切れる1ヶ月前くらいに新しいカードが届いている

 

有効期限が切れたエポスカードは利用することができません。

有効期限が切れる2週間〜1ヶ月前くらいには、更新カードが自宅に届きます。

対処法:エポスカードカードを再配送してもらう

自宅を探しても見当たらない場合は、更新カードの再配送を依頼しましょう。

再配送の依頼は、コールセンターに電話をすればOKです。

もしくは、マルイ店舗内のエポスカードセンターでも申込めます。

ただし、更新審査の結果次第では、更新を見送られるもあります。

原因6:エポスカードカードの規約違反を犯した

【ここでのポイント】

  • 現金化、本人以外がエポスカードカードを利用する=規約違反
  • 規約違反が原因で利用できなくなっている可能性あり

 

現金化や本人以外のカード利用は、エポスカードの規約違反にあたります。

現金化とは?ここをタッチで詳細チェック

エポスカードカードで買い物をする(家電など)→リサイクルショップやオークションサイトなどで転売する→現金を手にする

エポスカードカードのショッピング枠を利用して現金を手にすることを「現金化」と言います。

また、現金化をサポートする業者もあります。

エポスカードカードの現金化は違法ではないものの、規約違反にあたるので「グレーゾーン」と言えます。

現金化が発覚すると強制解約される可能性が高く、利用残高を一括請求されることもあるので、現金化はしない方がいいです。

エポスカードの規約違反を犯すと、最悪の場合は強制解約となります。

さらに、利用残高の一括請求が届くので、絶対に規約を守ってください。

対処法:エポスカードカードに電話をして確認

いきなりエポスカードが使えなくなった…という時は、すぐコールセンターに電話をしてください。

オペレーターにつながったら、エポスカードが使えなくなった旨と、最近の利用状況を詳しく伝えましょう。

【コールセンター】
TEL:03-3381-0101
受付時間:9時〜19時(12/31〜1/3休)

原因7:店舗側の端末の不具合など

【ここでのポイント】

  • お店の端末機が不具合を起こしてる可能性もある
  • 他のお店でエポスカードカードが使えた場合は、端末の不具合の可能性大

 

お店の端末(カードリーダー)が破損していると、エポスカードだけでなく他のクレジットカードも使えません。

他のお店では使えたけど、そのお店では使えなかった…

という場合は、お店側の不具合である可能性が高いです。

対処法:お店のスタッフに相談する

どうしてもエポスカードを使いたい時は、その旨をスタッフに相談しましょう。

予備の端末を出してくれる、電話決済をしてくれる。

こういった対応をしてくれるはずです。

原因と対処法がわからない時は、すぐエポスカードカードに電話を

【ここでのポイント】

  • エポスカードカードが使えない時は、電話をして確認するのが一番早いし確実
  • オペレーターに現状を伝えれば、原因と対処法を教えてくれる

 

エポスカードが使えなかった原因がわからないし、対処法もわからない。

という時は、すぐコールセンターに電話をしてください、

エポスカードのオペレーターに詳細を尋ねるのが、一番確実ではやいです。

【コールセンター】
TEL:03-3381-0101
受付時間:9時〜19時(12/31〜1/3休)

まとめ

エポスカードカードが使えない、決済できない時の原因と対処法が下記の通りです。

原因対処法
限度額オーバー繰り上げ返済、増額する
遅延などによる利用停止早急に支払いを済ませる
不正使用検知システムが作動したエポスカードカードに電話
エポスカードカードの破損や不具合エポスカードカードを再発行する
エポスカードカードの有効期限が切れているエポスカードカードを再配送してもらう
エポスカードカードの規約違反を犯したエポスカードカードに電話
店舗側の端末の不具合などお店のスタッフに相談する

 

原因と対処法がわからない…という時は、早急にエポスカードカードに電話をして、現在の状況を伝えましょう。