スポンサーリンク

【ニコスカード再発行】手数料や日数、ポイントの扱いについて

ニコス(NICOS)カードの再発行について詳細をまとめました。

磁気不良や破損などを起こすと、ニコスカードの再発行が必要になります。

ただ、申込んでもすぐには届きません。

ある程度の時間がかかります。

再発行の申込み方法とあわせて、所要時間(日数)や手数料、ポイントの取り扱いについて詳しく見ていきましょう!

■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

内容をざっくりまとめると

  • 再発行は電話で申込み
  • 手数料として1,000円(税別)かかる
  • カード受取時に本人確認が必要になることがある
  • 再発行にかかる時間は1週間〜10日ほど
  • 盗難・紛失にあった時は早急に利用停止手続きを
スポンサーリンク

ニコス(NICOS)カードの再発行は電話で申込む

【ここでのポイント】

  • 再発行は電話で申込む
  • 連絡先はお手持ちのカード裏面に記載
  • 時間帯によってはコールセンターが混雑する

 

ニコスカードの再発行は、電話で申込みます。

連絡先はお手持ちのカード裏面に記載されていますが、手元にカードがない時は下記を参考にしてください。

【連絡先:NICOSコールセンター】

東日本03-5940-1100
  • 自動音声応答サービス:24時間
  • オペレーター受付時間:9時〜17時
    (年末年始休み)
西日本06-6616-0770
  • 自動音声応答サービス・24時間
  • オペレーター受付時間:9時〜17時
    (年末年始休み)

東日本・西日本とも、オペレーターの受付時間が9時〜17時となっています。

再発行を申込むにはオペレーターと話す必要があるので、受付時間内に電話をしてください。

ただ、給料日前後は混雑しやすいので、時間に余裕を持った方がいいです。

特に、11時30分〜14時30分ころは混雑するので、注意が必要です。

ニコスカードの紛失・盗難にあったら専用ダイヤルに電話

【ここでのポイント】

  • 利用停止手続きを最優先
  • 専用ダイヤルは24時間365日対応してくれる
  • 手続き後は最寄りの警察署に届け出を

 

紛失・盗難にあった場合は、すぐに利用停止手続きをしてください。

連絡先は、NICOS盗難紛失受付センターです。

【NICOS盗難紛失受付センター】
TEL:0120-159-674
受付時間:24時間年中無休

24時間受け付けているので、早朝や深夜、土日祝日でも利用停止手続きができます。

手続きが完了したら最寄りの警察署に行き、ニコスカードの紛失・盗難の旨を届け出てください。

ニコスカードの再発行に必要なものについて

【ここでのポイント】

  • 本人確認書類などは不要
  • 再発行手数料を請求されることがある
  • カード受取時に本人確認を求められることもある

 

ニコスカードの再発行を申込むにあたり、必要な書類はありません。

ただ、手数料として1,000円(税別)を請求されることがあります。

また、新しいカードは郵送で届くのですが、受取時に本人確認を求められることがあります。

求められたら、運転免許証や保険証、マイナンバーカードなどを提出しましょう。

ニコスカードの再発行手数料は1,000円(税別)

【ここでのポイント】

  • 手数料は1,000円(税別)
  • 口座引き落としで支払う
  • 残高不足を起こさないように要注意

 

ニコスカードの再発行手数料は1,000円(税別)です。

カードの種類によっては手数料無料で再発行できますが、原則として1,000円(税別)の手数料がかかります。

再発行手数料は後日、口座から引き落とされる形で支払います。

この時、口座残高が不足していると、正常に処理が行われません。

その結果、遅延扱いとなり各種ペナルティが生じる恐れがあります。

なので、引き落とし前日までに、必ず入金しておきましょう。
参考▶▶【NICOSカード】引き落とし/再引き落とし時間はいつ?残高不足だとどうなる?

ニコスカードの再発行にかかる日数は1週間〜10日くらい

【ここでのポイント】

  • 1週間〜10日ほどかかる
  • 10日以上経っても届かない時は問い合わせを

 

ニコスカードの再発行には、1週間〜10日ほどかかります。

進捗状況によっては10日以上かかることもあります。

再発行を申し込んだのに、なかなか新しいカードが届かない…という時は、コールセンターに電話をしてみましょう。

ニコスカードを再発行すると16桁のカード番号が変わる

【ここでのポイント】

  • 16桁のカード番号は新しいものに変わる
  • なので、登録してあるカード情報を変更する必要あり
  • 4桁の暗証番号は引き継がれる

 

ニコスカードを再発行すると、16桁のカード番号も新しくなります。

届いたらすぐに利用できますが、その前に登録してあるカード情報を変更した方がいいです。

特に、スマホや公共料金の支払いをニコスカードでしている場合。

変更せずそのままでいると、決済・支払い処理が正常に行われません。

その結果、遅延として扱われペナルティが生じる恐れがあります。

なので、新しいニコスカードが届いたら、すぐに登録情報を変更しましょう。

※関連ページ※

ニコスカードを再発行してもポイントは引き継がれる

【ここでのポイント】

  • 新しいカードにそのまま引き継がれる
  • 引き継ぐ時に手続きが必要になることがある

 

ニコスカードを再発行しても、ポイントはそのまま引き継がれます。

再発行してカードが新しくなったからといって、ポイントがリセットされることはありません。

ただ、ポイントを引き継ぐ時に手続きが必要になることがあります。

詳しくはコールセンターに電話をしてお問い合わせください。

古いニコスカードの処分方法について

【ここでのポイント】

  • 古いニコスカードは自分で処分する
  • ハサミで細かく切ってからゴミ箱に捨てる
  • 念のため、できるだけ細かく切るのがベスト

 

新しいニコスカードが届いたら、古いカードは処分してOKです。

ただ、そのまま捨てるのはNG。

不正利用される恐れがあるからです。

なので、ハサミでできるだけ細かく裁断して捨てるのがベスト。

特に、ICチップ(磁気ストライプ)部分は細かく裁断しましょう。

【補足】ニコスカードの再発行が必要になる場面

【ここでのポイント】

  • ニコスカードを紛失した・落とした
  • 磁気不良になり(磁気が弱くなり)読み取りができない
  • カード本体やICチップ部分が破損した

 

 

ニコスカードの再発行が必要になる場面の例が、この3つです。

ニコスカードそのものを紛失してしまった。

磁気不良や破損が原因で、ニコスカードが使えなくなってしまった…などなど。

 

紛失・盗難にあった場合は、再発行する前に利用停止の手続きをしましょう。

紛失・盗難受付デスクは24時間対応しているので、土日祝や早朝・深夜でも手続きを受け付けてくれます。

 

磁気不良や破損によってニコスカードが使えなくなった場合は、コールセンターの営業時間内に電話をして、再発行手続きを進めましょう。

まとめ

  • 再発行は電話で申込み
  • 手数料として1,000円(税別)かかる
  • カード受取時に本人確認が必要になることがある
  • 再発行にかかる時間は1週間〜10日ほど
  • 盗難・紛失にあった時は早急に利用停止手続きを