スポンサーリンク

【埼玉りそな銀行】キャッシュカードを再発行する方法や手数料、所要日数について

埼玉りそな銀行のキャッシュカードを紛失した。

磁気不良やICのチップの破損、割れたり折れたりしたことが原因で、埼玉りそな銀行のキャッシュカードが使えなくなった。

このような場合は、所定の方法で「再発行」が必要です。

再発行の方法とあわせて、必要なものや手数料、所要日数などをチェックしていきましょう!

■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

内容をざっくりまとめると

  • 再発行は取引店の窓口で申込み
  • 届出印・本人確認資料を必ず持参
  • 再発行手数料は1,000円(税別)
  • 申込んだその日に再発行してもらえる
  • 代理人を立てる場合は、委任状が必要
スポンサーリンク

埼玉りそな銀行のキャッシュカード再発行は取引店で申込み

【ここでのポイント】

  • 埼玉りそな銀行の店舗(取引店)で手続き
  • 取引店以外でも手続きできるけど、時間がかかる可能性あり

 

埼玉りそな銀行のキャッシュカード再発行は、取引店の窓口で手続きを行います。

ネット・電話で再発行手続きを完結することはできません。

取引店に行けない…という時は、近くの本支店でも再発行手続きができます。

ですが、取引状況の確認などが行われるため、その分時間がかかる可能性があります。

もし取引店以外で再発行手続きをするなら、なるべく時間に余裕を持って行きましょう。
(20分〜30分ほど見ておくといいです)

紛失・盗難にあった場合の手続きについて

【ここでのポイント】

  • 早急に電話をして利用停止手続きを進める
  • 連絡先は取引店
  • 営業時間外の場合は専用ダイヤルに電話

 

埼玉りそな銀行のキャッシュカードを紛失してしまった。盗難にあった。

このような場合は、再発行の前に利用停止手続きをしてください。

平日8時40分〜17時の間は、取引店に電話を。
▶店舗検索はこちら

営業時間外(早朝や深夜、土日祝日)の場合は、下記の連絡先に電話をしてください。

【クイックロビー運営センター】
TEL:0120-30-1343
受付時間:24時間

取引店や運営センターに電話をすると、すぐにキャッシュカードの利用が停止されます。

そして、新しいキャッシュカードを発行するまで、利用することができなくなります。

平日であれば埼玉りそな銀行の窓口が営業しているので、即日再発行できますが…

土日祝日だと、翌営業日まで待つ必要があります。

今すぐにお金を下ろしたい!という時は、通帳を使って銀行ATMからお金を下ろしましょう。

再発行手続きは原則本人のみ|委任状があれば代理人でもOK

【ここでのポイント】

  • 原則、持ち主本人が手続きをする必要あり
  • 委任状があれば代理人の手続きを受け付けてくれる

 

キャッシュカードの再発行手続きは、原則「所有者本人」が行わなければなりません。

ですが、事情によって手続きに行けない時は、代理人を立てることができます。

ただし、その場合は委任状が必要です。

代理人を立てる場合、委任状の書き方については、取引店にお問い合わせください。

キャッシュカードを再発行する時に必要なもの|届出印・通帳など

【ここでのポイント】

  • 届出印(取引印鑑)
  • 本人確認資料
  • 手数料(税別1,000円)

 

埼玉りそな銀行のキャッシュカードを再発行するには、これらのものが必要です。

取引店(本支店)窓口に行き、再発行手続きをお願いすると、本人確認資料と届出印の提出を求められます。

本人確認資料は、運転免許証やマイナンバーカードでOK。

財布に入れていることが多いので、持参するのを忘れることはほぼありません。

ですが、届出印は忘れてしまいがち。

また、届出印を紛失した…とか、どれかわからなくなった…となることも。

このような場合は、自宅にある印鑑をすべて持っていき、窓口で照会してもらいましょう。

どれも該当しなかったら、届出印の変更手続きをしてから、キャッシュカードの再発行手続きを進めましょう。

スポンサーリンク

キャッシュカードの再発行にかかる日数は最短即日

【ここでのポイント】

  • 埼玉りそな銀行のキャッシュカードは、即日再発行できる
  • 店舗に「カード即時発行機」が設置されているため
  • 利用できる時間は、原則平日9時〜17時

 

埼玉りそな銀行のキャッシュカードは、再発行手続きをしたその日に受け取れます。
(即日再発行ができる)

というのも、埼玉りそな銀行の店舗には、カード即時発行機が設置されているから。

以前は一部の店舗しか設置されていませんでしたが、今では全店で取り扱っています。

ただ、利用できる時間は平日9時〜17時が原則なので、ご了承ください。

キャッシュカードの再発行にかかる手数料は1,000円(税別)

【ここでのポイント】

  • 手数料は1,000円(税別)かかる
  • 一定の条件を満たす場合は無料になることもある

 

埼玉りそな銀行のキャッシュカードを再発行するにあたり、1,000円(税別)の手数料がかかります。

条件を満たす場合は無料になることもありますが、原則として1,000円(税別)かかります。

埼玉りそな銀行のキャッシュカードの再発行が必要になる3つの場面

【ここでのポイント】

  • 磁気不良
  • 破損(割れた・欠けた)
  • 紛失・盗難

 

キャッシュカードの再発行が必要になる場面として、主に3つあげられます。

磁気不良

キャッシュカードは消耗品なので、長く使うほど劣化していきます。

そして、そのせいで磁気不良を起こす(時期が弱くなる)ことがあります。

ATMにいれても読み取ってくれない、読み込みエラーになる。

このような場合は、磁気不良を起こしている可能性が高いです。

破損(割れた・欠けた)

地面に落とした衝撃で、割れたり欠けたりする。

また、圧迫されて変形することもあります。

どんな小さな破損であっても、破損したキャッシュカードは使ってはいけません。

ATMから出てこなくなるなどのトラブルを起こす恐れがあるからです。

紛失・盗難

極稀ではありますが、財布を丸ごと紛失して(盗難にあって)しまうこともります。

この場合、キャッシュカードだけでなく、クレジットカードや免許証などの再発行(再交付)も必要になります。

まとめ

  • 再発行は取引店の窓口で申込み
  • 届出印・本人確認資料を必ず持参
  • 再発行手数料は1,000円(税別)
  • 申込んだその日に再発行してもらえる
  • 代理人を立てる場合は、委任状が必要