スポンサーリンク

【千葉銀行】キャッシュカードが使えない|5つの原因と対処法

千葉銀行(ちばぎん)のキャッシュカードが使えない時の原因と対処法をまとめました。

磁気不良や破損などが原因で、キャッシュカードが使えなくなることがあります。

ATMに挿入しても読み取れない、エラーが表示される時は、キャッシュカードの不具合である可能性が高いです。

それ以外にも、暗証番号間違いといった単純ミス、ATMがメンテナンス中で使えないこともあります。

このような原因と対処法を、より詳しくチェックしていきましょう!

■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

内容をざっくりまとめると

  • キャッシュカードに不具合が生じている可能性あり
  • 暗証番号間違いの可能性もある
  • まずは千葉銀行に電話をして問い合わせ
  • 通帳を使って引き出す、窓口で出金することもできる
  • いずれの場合も千葉銀行の店舗に行く必要あり

 

※キャッシュカードが使えない時は、すぐに再発行手続きをした方がいいです。詳しい流れは下記のページでチェックできます。
▶▶【千葉銀行】キャッシュカードを再発行する方法や手数料、所要日数について

スポンサーリンク

千葉銀行のキャッシュカードが使えない原因と対処法

【ここでのポイント】

  1. キャッシュカードの不具合
  2. 暗証番号の入力間違い
  3. ロックがかかっている
  4. 一日あたりの利用限度額に達している
  5. システムメンテナンス中

 

千葉銀行(ちばぎん)のキャッシュカードが使えない時、考えられる原因は5つあります。

一番可能性が高いのは「キャッシュカードの不具合」です。

破損や汚れ、磁気不良などが原因でキャッシュカードが使えなくなっている可能性があります。

または、暗証番号間違えなどの原因も考えられます。

思い当たる原因を一つずつ潰していき、それでも解決しない時は再発行を依頼しましょう。

 

ここからは、5つの原因と対処法について詳しく見ていきます。

1.キャッシュカードの不具合

キャッシュカードは消耗品なので、長く使うほど劣化していきます。

また、他のカード類と一緒に保管していると、摩擦によってICチップ(磁気)部分に傷がつくことも。

さらに、圧迫されて変形することや、地面に落とした衝撃で割れたり欠けたりすることもあります。

破損・変形したキャッシュカードは、絶対にATMにいれてはいけません。

ATMから出てこなくなる恐れがあるからです。

対処法

磁気不良や破損・変形により、ちばぎんキャッシュカードが使えなくなったら、再発行を依頼しましょう。

再発行は最寄りのちばぎん窓口で依頼できます。

ただし、手数料として1,000円(税別)かかります。

また、届出印や通帳、本人確認資料を持参しないと、再発行を受け付けてくれないので、お気をつけください。

再発行については、下記のページで詳しくまとめられているので、参考にしてみてください。
▶▶【千葉銀行】キャッシュカードを再発行する方法や手数料、所要日数について

2.暗証番号の入力間違い

暗証番号の入力を間違えると、キャッシュカードを使っての取引ができません。

誤りのないよう、正しく入力する必要があります。

ただし、注意点が。

何度も何度も暗証番号を間違えると、ロックがかかってしまいます。

こうなると、所定の手続きを行い解除する必要がでてきます。

なので、2回〜3回入力してもダメだった場合は、それ以上試さない方がいいです。

対処法

千葉銀行(ちばぎん)は、暗証番号の照会・変更を行っていません。

そのため、暗証番号を忘れた場合はキャッシュカードそのものを再発行する必要があります。

※以下、千葉銀行のHPより引用

Q:暗証番号を教えてもらうことはできますか?

A:暗証番号をお教えすることはできません。暗証番号をお忘れの際には、そのカードを無効とし、窓口で再発行の手続きを行っていただきます。

引用元>>キャッシュカードの暗証番号をお忘れの方

 

面倒ですが、暗証番号を忘れてしまった場合は、最寄りのちばぎん窓口に行き、キャッシュカードの再発行を依頼しましょう。

3.ロックがかかっている

暗証番号を何度も間違えると、ロックがかけられます。

ロックがかかった場合、解除手続きをしないと取引を再開することができません。

対処法

ロックを解除するには、ちばぎんの取引店に行く必要があります。

どこの店舗でも対応してくれるワケではありません。

また、ロック解除手続きには下記の持ち物が必要です。

  • 届出印
  • キャッシュカード
  • 本人確認資料

4.一日あたりの利用限度額に達している

ちばぎんキャッシュカードには、利用限度額が設定されています。

キャッシュカードの種類によって利用限度額が異なります。

詳細は下記を参照ください。

磁気ストライプICチップ生体認証
引き出し
借り入れ
50万円100万円300万円
振込・振替個人:200万円
法人:900万円
個人:200万円
法人:900万円
1,000万円

 

利用限度額の上限に達すると、その日は取引ができなくなります。

対処法

キャッシュカードの利用限度額は変更できます。

基本的には書面での手続きになりますが、急ぎの場合はちばぎんの窓口でも手続きができます。

その際、届出印やキャッシュカード、本人確認資料が必要なので、忘れず持参してください。

 

もしくは、窓口で現金を引き出す方法もあります。

ただ、ちばぎんの窓口は営業時間が限られています。
(平日9時〜15時)

窓口で引き出したい場合は、営業時間内に下記のものを持参していきましょう。

  • 届出印
  • キャッシュカード
  • 本人確認資料

5.システムメンテナンス中

極稀にシステムメンテナンスが行われることもあります。

メンテナンスが終了するまで、取引を再開することができません。

対処法

メンテナンス中でキャッシュカードが使えない場合は、終了するまで待機しましょう。

千葉銀行のキャッシュカードが使えない時は再発行を!

ちばぎんキャッシュカードが使えない時は、1日も早く再発行をした方がいいです。

窓口に行っての手続きが必要ですが、カード発行機がある店舗であれば、即時再発行が可能です。

ただし、土日祝日およびICカード・スーパーカードは即時再発行の取扱いができず、郵送扱いとなります。

再発行の手続きは、こちらのページで詳しくまとめられているので、参考にしてみてください。
▶▶【千葉銀行】キャッシュカードを再発行する方法や手数料、所要日数について

キャッシュカードが使えないけどお金が必要な時の対処法

【ここでのポイント】

  1. 通帳を使って引き出す
  2. 千葉銀行の窓口で出金する
  3. 一時的にお金を借りる

 

ちばぎんキャッシュカードが使えないけど、今すぐにお金が必要。

そんな時の対処法は3つあります。

1.通帳を使って引き出す

ちばぎんの通帳を使って引き出すこともできます。

ただし、コンビニATMだと通帳に対応していないので、ちばぎんATMを利用する必要があります。

2.千葉銀行の窓口で出金する

平日の日中であれば、窓口で出金する(引き出す)こともできます。

キャッシュカードや本人確認資料が必要なので、忘れず持参してください。

3.一時的にお金を借りる

まとまったお金が必要な場合は、一時的にお金を借りるのも一つの手段。

家族や友だちから借りるのはもちろん、銀行から借りることもできます。

まとめ

  • キャッシュカードに不具合が生じている可能性あり
  • 暗証番号間違いの可能性もある
  • まずは千葉銀行に電話をして問い合わせ
  • 通帳を使って引き出す、窓口で出金することもできる
  • いずれの場合も千葉銀行の店舗に行く必要あり