スポンサーリンク

【JCBカード】磁気不良を起こす原因と対処法

磁気不良を起こしたせいで、JCBカードが使えなくなった。

この場合、1日でも早く再発行した方がいいです。

磁気不良でもネット上のサービスは利用できますが、お店での決済やATMでは使えないからです。

再発行の申込み方法や手数料、所要時間などを詳しく見ていきましょう!

■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

内容をざっくりまとめると

  • JCBカードの再発行はネット(MyJCB)か電話(インフォメーションセンター)で申込み
  • 再発行手数料として1,000円ほどかかる
  • 再発行にかかる時間は1週間〜10日くらい
  • 再発行が受理されると、古いカードが使えなくなる
  • 念のため、サブカードを持っておくと安心
  • 再発行すると16桁のカード番号が変わる
  • なので、登録してあるカード情報の変更手続きが必須!

JCBカードが磁気不良で使えなくなった|再発行はネットや電話で申込み

【ここでのポイント】

  • JCBカードの再発行はネットか電話で申込む
  • ネットの場合は「MyJCB」から手続き
  • 電話の場合は「JCBインフォメーションセンター」から手続き

 

限度額に達していないのに、いきなりJCBカードが使えなくなった。

滞りなく返済しているのに、お店での決済ができなかった。

このような場合、JCBカードが磁気不良を起こしている可能性があります。

放っておいて自然に回復する症状ではないので、所定の方法で再発行を申込む必要があります。

では、JCBカードの再発行はどうやって申込めばいいのか?

2つの方法について、詳しく見ていきましょう。

ネットで再発行を申込む方法

  1. MyJCBにログイン
  2. 再発行の申込みページに進む
  3. 必要事項を正しく入力する
  4. 内容を確認して送信
  5. 再発行手続き完了

JCBカードの会員サイト「MyJCB」は、24時間365日利用できます。

スマホ・パソコンのどちらからもアクセスできるので、いつでも・どこでも利用可能。

早朝や深夜、土日祝日でも再発行を申込めます。

電話で再発行を申込む方法

  1. JCBインフォメーションセンターに電話
  2. メニュー番号「9:その他のお問い合わせ」をプッシュ
  3. カード番号16桁をプッシュ
  4. 暗証番号4桁をプッシュ
  5. オペレーターにつながったら、再発行したい旨を伝える

オペレーターと話をしながら再発行を進めたい…

という方は、電話で申込みましょう。

申込先はJCBインフォメーションセンターですが、住んでいる地域によって電話番号が異なります。

JCBインフォメーションセンター
(受付時間:9時〜17時)
  • 東京:0422-76-1700
  • 大阪:06-6941-1700
  • 福岡:092-712-4450
  • 札幌:011-271-1411

電話をすると、最初に音声案内が流れます。

音声に従い「9:その他のお問い合わせ」→「16桁のカード番号」→「4桁の暗証番号」とプッシュ。

すると、オペレーターにつながるので、カードを再発行したい旨を伝えましょう。

磁気不良を起こしても通販などのネットサービスは利用できる!

【ここでのポイント】

  • お店の端末機やATMだと使えない
  • けど、ネット上のサービスであれば問題なく利用できる

 

JCBカードが磁気不良を起こすと、お店やATMなどで使えなくなります。

お店・ATMの場合、JCBカードの磁気ストライプ(ICチップ)を読み取る必要があるからです。

ただ、ネット上のサービスであれば問題なく利用できます。

16桁のカード番号・カードの有効期限・裏面のセキュリティ番号。

これらの情報があれば大丈夫。

ただ、ネットで使えるからといって、磁気不良を放置しているのはNG。

いざという時にJCBカードが使えないと「まずい…支払いができない…」となりかねないからです。

JCBカードの再発行手数料は1,000円ほど

【ここでのポイント】

  • 再発行を申込むと所定の手数料が発生する
  • JCBカードの再発行手数料は1,000円ほど
    (正確には1,050円)
  • 後日請求が届き、支払い日に引き落とされる

 

JCBカードの再発行には、1,000円ほどの手数料がかかります。
(正確には1,050円)

この手数料は後日請求され、支払日に引き落とされます。

JCBカードは15日締め→翌月10日引き落としです。

残高不足を起こさないよう、引き落とし前日〜前々日までに必ず入金しておきましょう。

JCBカードの再発行にかかる時間は1週間〜10日くらい

【ここでのポイント】

  • 再発行を申込んで1週間〜10日ほどで新しいカードが届く
  • 申込んですぐには再発行されない
  • 再発行の申込みが受理されると、古いカードが使えなくなる
  • 念のため、事前にサブカードを作っておくと安心

 

JCBカードの再発行には、1週間〜10日ほどの時間がかかります。

年末年始やゴールデンウィークなどの連休とかさなると、2週間ほどかかることも。

再発行を申込んでもすぐには届かないので、時間に余裕を持った方がいいです。

また、再発行の申込みが受理されると、今持っているカード(古いカード)が使えなくなります。

お店やATMだけでなく、ネット上のサービスでも使えません。

なので、事前にサブカードを作っておくと安心できます。
参考▶▶クレハピ管理人 もん太が使っているクレジットカードをご紹介

再発行するとカード番号が変わる

【ここでのポイント】

  • 16桁のカード番号が変わる
  • そのため、登録してあるカード情報も変更する必要あり
  • スマホ代や公共料金をJCBカードで払っている場合は要注意

 

JCBカードを再発行すると、16桁のカード番号が変わります。

そのため、登録してあるカード情報をすべて変更する必要があります。

通販サイト、月額制のサービス、スマホ代、公共料金などなど。

カード情報を変更せず放置していると、決済処理が正常に行われません。

スマホ代や公共料金の支払いができないと「遅延」として扱われ、様々なペナルティが生じる恐れがあります。

なので、新しいJCBカードが届いたら、すぐにカード情報を変更しましょう。

関連ページ※

再発行してもポイントは引き継がれる!

【ここでのポイント】

  • 再発行してもポイントはそのまま引き継がれる
  • JCB側が処理してくれるので、特別な手続きは必要ない
  • もし引き継がれていなかったら、その旨をJCBに問い合わせ

 

新しいJCBカードになっても、これまで貯めたポイントは引き継がれます。

特別な手続きは不要。

ポイントの引き継ぎはJCB側がやってくれます。

ただ、場合によっては正常に引き継げていないこともあります。

もし引き継げていなかったら、その旨をJCBインフォメーションセンターに問い合わせましょう。

JCBインフォメーションセンター
(受付時間:9時〜17時)
  • 東京:0422-76-1700
  • 大阪:06-6941-1700
  • 福岡:092-712-4450
  • 札幌:011-271-1411

磁気不良を起こすとどうなる?生じる症状一覧

【ここでのポイント】

  • お店の端末機(カードリーダー)にかざしても読み取れない
  • ATM(銀行・コンビニ)にいれてもエラーが表示される

 

JCBカードが磁気不良を起こすと、お店やATMで使えなくなります。

例えばお店の場合。

小売店や飲食店などのレジには、端末機(カードリーダー)が設置してあります。

通常であれば、この端末でJCBカードを読み取りますが…

磁気不良を起こしていると、読み取りができません。

 

次にATMの場合。

JCBカードはキャッシングも利用できるので、銀行ATM・コンビニATMからお金を引き出せます。
(事前にキャッシング枠を追加しておく必要あり)

ただ、磁気不良を起こしていると、ATMに入れてもエラーが表示されます。

読み取りできない・エラーが表示された場合は磁気不良を疑い、すぐ再発行をしましょう。

磁気不良を起こす原因一覧

【ここでのポイント】

  • 摩擦(他のカード類と一緒のポケット・ケースに入れている)
  • 磁気(他のクレカの磁気の影響を受ける)
  • 磁石(手帳型スマホケースの磁石の影響を受ける)
  • 劣化(JCBカードを頻繁に使っている、財布から出し入れしているなど)
  • その他(カードの変形、汚れなど)

 

JCBカードが磁気不良を起こす原因として、この5つが考えられます。

それぞれの詳細が下記の通り。

摩擦

免許証や保険証、ポイントカードなどと一緒にJCBカードを保管している。

他のカードと摩擦が生じ、磁気ストライプ(ICチップ)にキズがつくことがあります。

磁気

クレジットカードは磁気を発しています。

JCBカードと他のカードを一緒に保管していると、磁気同士が干渉し、不具合を生じることがあります。

磁石

手帳型のスマホケースには、磁石(マグネット)式のものがあります。

この影響を受けて、JCBカードが磁気不良になることがあります。

劣化

JCBカードは消耗品なので、頻繁に使うほど劣化します。

財布やカードケースから頻繁に出し入れするため、摩擦が生じる。

単純に磁気が弱くなり、読み取りにくくなった…などなど。

その他

夏場、暑い車中に放置したせいで変形してしまった。

磁気ストライプ(ICチップ)に汚れが付着してしまった。

このようなことが原因で、JCBカードが使えなくなることもあります。

まとめ

  • JCBカードの再発行はネット(MyJCB)か電話(インフォメーションセンター)で申込み
  • 再発行手数料として1,000円ほどかかる
  • 再発行にかかる時間は1週間〜10日くらい
  • 再発行が受理されると、古いカードが使えなくなる
  • 念のため、サブカードを持っておくと安心
  • 再発行すると16桁のカード番号が変わる
  • なので、登録してあるカード情報の変更手続きが必須!