スポンサーリンク

【dカード】磁気不良を起こす原因と対処法

dカードが磁気不良を起こすと、お店やATMで使えなくなります。

自然に回復する症状ではないので、再発行を申し込まなきゃいけません。

また、磁気不良を起こす原因としては、摩擦や磁気同士の干渉、経年劣化などがあげられます。

再発行を申込む方法とあわせて、磁気不良を起こす原因を細かく見ていきましょう!

■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

内容をざっくりまとめると

  • dカードが磁気不良を起こす原因はいくつか考えられる
  • 摩擦・磁気・磁石・劣化・その他(変形や汚れ)
  • 磁気不良を起こした時は電話で再発行を申込む
  • 一般カードは1,000円(税別)の手数料がかかる
  • ゴールドカードは無料で再発行できる
  • 再発行には1週間〜2週間ほど時間がかかる
スポンサーリンク

dカードが磁気不良で使えなくなった|再発行は電話で申込み

【ここでのポイント】

  • dカードの再発行は電話で申込む
  • ネットで再発行を申込むことはできない
  • 申込先はdカードセンター/ゴールドデスク

 

お店のカードリーダーで読み取りできなかった。

ATMにいれてもエラーが表示されて使えなかった。

限度額に余裕があるのにdカードが使えない場合、磁気不良を起こしている可能性があります。

磁気不良は放っておいても回復しません。

なので、再発行する必要があります。

 

では、dカードの再発行はどうやって申込むのか?というと…

方法は「電話のみ」です。

ネットで申込むことはできません。

次に項目で、申込み方法の詳細を見ていきましょう。

電話で再発行を申込む方法

【ここでのポイント】

  • dカードセンター/ゴールドデスクに電話
  • 連絡先はカード裏面に記載されている
  • オペレーターにつながったら、再発行したい旨を伝える

 

まずはdカードセンター/dカードゴールドデスクに電話をします。

お手持ちのカードの種類によって連絡先が異なります。

下記の連絡先、もしくはカード裏面の連絡先を必ず確認してください。

カードの種類電話番号受付時間
dカード(一般)【dカードセンター】
0120-300-360
10時〜20時
(年中無休)
dカード GOLD【dカードゴールドデスク】
0120-700-360
10時〜20時
(年中無休)

dカードセンター/ゴールドデスクに電話をすると、オペレーターにつながります。

つながったら、再発行したい旨を伝えて下さい。

本人確認・契約内容の確認などが行われれば、再発行が受理されます。

ネットで再発行を申込むことはできない

【ここでのポイント】

  • ネットで再発行を申込むことはできない
  • 面倒でも電話で申込む必要がある

 

繰り返しになりますが、ネットで再発行を申込むことはできません。

ちょっと面倒ですが、dカードデスク/ゴールドデスクに電話をする必要があります。

磁気不良を起こしても通販などのネットサービスは利用できる!

【ここでのポイント】

  • お店の端末機やATMだと使えない
  • けど、ネット上のサービスであれば問題なく利用できる

 

dカードが磁気不良を起こして使えなくなった…。

こうなると、実店舗(飲食店・スーパーなど)での読み取りができなくなります。

ですが、ネット上のサービスは問題なく利用できます。

ネットであれば、dカードの読み取りをする必要がないため。

16桁のカード番号+4桁の暗証番号+裏面のセキュリティ番号

この3つがあればOK。

磁気不良を起こしたとしても、楽天やAmazon、各種通販サービスなどは問題なく使えます。

ただ…

いつ・何時、実店舗で利用するか?わかりません。

いざという時にdカードが使えないと、とても困ります。

なので、磁気不良を起こした時は、1日でも早く再発行を申込みましょう。

dカードの再発行手数料は1,000円(ゴールドは無料)

【ここでのポイント】

  • dカード(一般)は再発行手数料が1,000円かかる
  • ゴールド会員は無料。手数料0円で再発行できる

 

カードの種類によって、再発行手数料がかかります。

カードの種類再発行手数料
一般カード1,000円(税別)
ゴールドカード無料

 

dカード(一般)は、再発行手数料として1,000円(税別)かかります。

この再発行手数料は後日請求が届き、口座から引き落とされます。

 

dカードゴールドは、再発行手数料がかかりません。0円です。

何度再発行を申込んでも、無料で再発行できます。

磁気不良だけでなく、割れた・欠けた・変形した時も、再発行手数料は無料です。

dカードの再発行にかかる時間は1〜2週間

【ここでのポイント】

  • dカードの再発行には1週間〜2週間ほどかかる
  • 即時(即日)再発行には対応していない

 

再発行を申込んでも、すぐには新しいカードが届きません。

短くても1週間ほど〜長引くと2週間ほど時間がかかります。

年末年始やゴールデンウィークなどの連休をはさむと、時間がかかりやすいです。

また、再発行の申込みが受理されると、古いカードが使えなくなります。

なので、念のためサブカードを持っておくと安心できます。

再発行すると16桁のカード番号が変わる

【ここでのポイント】

  • 再発行すると16桁のカード番号が変わる
  • そのため、登録してあるカード情報を変更する必要がある

 

dカードを再発行すると、16桁のカード番号が変わります。
(新しい番号になる)

届いた時点で利用できますが、登録してあるカード情報をすべて変更する必要があります。

通販サイト、スマホ代や公共料金の支払い…などなど。

カード情報を変更せず放置していると、決済処理が正常に行われません。

スマホ代や公共料金の支払いができないと「遅延」として扱われ、ペナルティが生じる恐れがあります。

なので、新しいdカードが届いたら、すぐにカード情報を変更しましょう。

再発行してもポイントは引き継がれる!

【ここでのポイント】

  • 再発行してもdポイントは引き継がれる
  • 特別な手続きは不要で、自動的に引き継がれる

 

再発行してカードが新しくなっても、dポイントは引き継がれます。

これまで貯めたポイントがリセットされる〜ということはありません。

また、特別な手続きは不要。自動的に引き継がれます。

ただ、場合によっては手続きが必要になることも。

もしdポイントが引き継がれていなかったら、dカードセンター/ゴールドデスクに問い合わせてください。

磁気不良を起こすとどうなる?生じる症状一覧

【ここでのポイント】

  • お店の端末機(カードリーダー)にかざしても読み取れない
  • ATM(銀行・コンビニ)にいれてもエラーが表示される

 

dカードが磁気不良を起こすと、お店の端末機(カードリーダー)で読み取れなくなります。

また、提携ATMにいれてもエラーが表示されます。

限度額に達していないのに…。

とか、

この前まで普通に使えたのに、いきなり使えなくなった…

という時は、磁気不良を起こしている可能性があります。

ただ、汚れが付着している可能性も考えられるので、ひとまずdカードの表面を拭いてみましょう。

それでも使えない場合は、再発行を申込みましょう。

磁気不良を起こす原因一覧

【ここでのポイント】

  • 摩擦(他のカード類と一緒のポケット・ケースに入れている)
  • 磁気(他のクレカの磁気の影響を受ける)
  • 磁石(手帳型スマホケースの磁石の影響を受ける)
  • 劣化(dカードを頻繁に使っている、財布から出し入れしているなど)
  • その他(カードの変形、汚れなど)

 

dカードが磁気不良を起こす原因は、いろいろ考えられます。

その中でも「特にコレ!」という原因をピックアップしました。

詳細が下記の通りです。

摩擦

例えば、dカードをATMに入れる時は、多少の摩擦が生じます。

また、財布に出し入れする時も同様。

摩擦が原因で磁気不良を起こすことがあります。

磁気

dカードをはじめ、クレジットカードは磁気を発しています。

そして、磁気同士が干渉して磁気不良を起こすことがあります。

クレジットカード同士を同じポケットに入れていると、干渉しやすいです。

なので、別々のポケットで保管しましょう。

磁石

手帳型のスマホケースなどは、磁石で開閉するものが多いです。

カードポケットが付いているので、わざわざ財布から出し入れする必要がありませんが…

磁石のせいでdカードが磁気不良を起こすこともあります。

別のクレジットカードですが、JCBカードの公式ページに下記の記載があります。

クレジットカードの磁気ストライプやICチップは、破損したり、弱まったりすると利用できなくなる場合がありますので、次の点にご注意ください。

・強い磁気を発する物(携帯電話、スマートフォン、テレビ、ラジオ、スピーカー、ハンドバッグや財布等の磁石留め具など)には近づけすぎない
・キャッシュカードなど、他の磁気ストライプカードと磁気部分を重ねた状態で長期間保管しない
・カードが汚れたり、濡れる可能性がある場所では保管しない

引用元>>どのようなカード取り扱いをすると磁気不良やICチップの不具合になりますか?

劣化

dカードは消耗品なので、長く使うほど(使う機会が多いほど)劣化していきます。

いわゆる経年劣化です。

経年劣化は防ぎようがありませんが、なるべく丁寧に扱うことで、劣化を遅らせることができます。

その他

他に考えられる原因は、カードの変形や汚れなどがあります。

他のカード類と一緒に保管していたら、圧迫されて変形した…。

いつの間にか汚れが付着していた…。

このようなことが原因で、dカードが使えなくなることがあります。

まとめ

  • dカードが磁気不良を起こす原因はいくつか考えられる
  • 摩擦・磁気・磁石・劣化・その他(変形や汚れ)
  • 磁気不良を起こした時は電話で再発行を申込む
  • 一般カードは1,000円(税別)の手数料がかかる
  • ゴールドカードは無料で再発行できる
  • 再発行には1週間〜2週間ほど時間がかかる