スポンサーリンク

【楽天カードの限度額オーバー】超えた時の対処法と支払い方法

楽天カードには利用限度額が設定されますが、オーバーしても(超えても)使えることがあります。

信用情報にキズは付きませんが、一時的に利用停止される、超過分は一括で払うなどの問題が生じます。

問題が生じた時の対処法とあわせて、限度額オーバーを予防する方法なども見ていきましょう!

■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

内容をざっくりまとめると

  • 限度額をオーバーした時は、繰上返済をして限度額に余裕をつくる
  • 限度額に余裕ができないと、楽天カードを使うことができないため
  • 繰上返済する時は、事前に楽天カードに連絡する必要あり
  • 限度額オーバーを防ぐには、増額するのが一番
  • 継続増額・一時増額の2種類がある
スポンサーリンク

楽天カードの限度額オーバー!超えても使える理由2つ

【ここでのポイント】

  • 事前に余裕がつくられている(数万円ほど)
  • 楽天カードから信用されている

 

楽天カードの利用者一人ひとりに、利用限度額が設定されています。

限度額の範囲内であれば繰り返し利用できますが、上限に達するとそれ以上使えなくなります。

ただ…

稀に、限度額をオーバーしても使えることがあります。

事例として、Yahoo!知恵袋の投稿をピックアップしてみました。

限度額をオーバーしても楽天カードが使えるのですが…なぜ?

楽天カードでショッピングしたのですが、利用限度額を超えてしまいました。

楽天カードで限度額の認識が甘く、金額オーバーしてしまいました。

楽天カードの利用額を超えた分は、どのような支払い方法になりますか?

 

では、なぜ限度額を超えても使えるのか?

その理由を2つ見ていきましょう。

事前に余裕がつくられている(数万円ほど)

そもそも論ですが、楽天カードの利用限度額は事前に余裕がつくられています。

どういうことか?というと…

限度額オーバーが想定されていて、数万円ほどの余裕が設けられている、ということ。

なので、1,000円〜数万円くらいであれあば、オーバーしても使えることがあるんです。

楽天カードから信用されている

楽天カードから信用されていると、多少オーバーしても使えることがあります。

信用度は計測できませんが、

  • 長年楽天カードを愛用している
  • 普段から定期的に楽天カードを利用している
  • これまで一度も返済に遅れたことがない
  • 余裕がある時は繰り上げ返済をしている
  • 他のクレカも健全に利用している

このような使い方をしていると、信用度が高くなっていきます。

また、信用度が高くなると、限度額の増額審査にも通りやすくなります。

限度額を増額することで、限度額オーバーを予防できるので、対処法の一つとしてとても有効です。

※楽天カードの増額手順はこちらから確認できます。
▶▶【楽天カードの限度額増額】審査の時間や基準|在籍確認はある?

限度額をオーバーしても、信用情報にはキズがつかない

【ここでのポイント】

  • 限度額をオーバーしても、信用情報にキズはつかない
  • 信用情報=個人信用情報機関(CIC・JICC)に記録される情報
  • ただし、楽天カードの返済に遅れるとキズがつく恐れあり

 

楽天カードの限度額をオーバーしても、信用情報にキズはつきません。

そのため、クレカの発行審査で不利になる〜とか、ローンが組めなくなる〜ということはありません。

ただし、注意点があります。

楽天カードの返済に遅れてしまうと、信用情報にキズがつく恐れがあります。

また、返済に遅れた事実は信用情報機関(CIC・JICC)に記録され、加盟機関同士で照会・共有されます。
(CICには入金履歴、JICCには入金日が記録される)

今後、楽天カードを利用するうえで不都合が生じることもあるので、絶対に遅れず返済しましょう。

※関連ページ
▶▶【楽天カードの支払い遅れ】残高不足で引き落としできなかった時の対処法

限度額をオーバーすると楽天カードが使えなくなる(一時的に利用停止)

【ここでのポイント】

  • 限度額をオーバーすると、一時的に楽天カードが使えなくなる
  • 実店舗や通販サイト(楽天・Amazonなど)での買い物ができない
  • スマホ代や公共料金の支払いが滞る恐れがある

 

楽天カードの限度額をオーバーすると、一時的に利用停止されます。

そのため、楽天カードを使っての買い物ができなくなります。
(実店舗、通販サイトなどなど)

また、スマホ代や公共料金の支払い時期とかさなると、こちらの支払いが滞ってしまう恐れが。

支払いが滞ると「遅延」として扱われ、遅延損害金などのペナルティが生じる可能性があります。

なので、限度額オーバーで利用停止になったら、繰上返済をして限度額に余裕をつくった方がいいです。

余裕ができるとすぐに停止が解除され、楽天カードの利用を再開できます。

ETCカードは使えることがある

楽天カードは使えなくても、ETCカードは使えることがあります。

なぜか?というと、楽天カードの限度額の情報が、ETCカードに反映されないから。

◯:ETCカードの利用情報→楽天カードの限度額に反映

☓:楽天カードの利用情報→ETCカードの利用情報

このような関係性になっています。

限度額オーバーで使えなくなった時、繰上返済すれば利用を再開できる!

【ここでのポイント】

  • 限度額をオーバーすると楽天カードが使えなくなる
  • 利用を再開するには、限度額に余裕を作る必要あり
  • 一番手っ取り早いのは「繰上返済」すること

 

限度額オーバーで利用停止になった時は、繰上返済するのが一番手っ取り早いです。

通常、楽天カードの引き落としは27日に行われます。

ですが、引き落とし日よりも前に返済することで、すぐ限度額に余裕を作れます。

そして、限度額に余裕ができれば停止が解除され、楽天カードの利用を再開できます。

ということで、次の項目では楽天カードの繰上返済について、詳しく見ていきます。

楽天カードで繰上返済(任意返済・早期返済)する方法

【ここでのポイント】

  • 楽天カードに連絡し、振込先を確認する
  • 指定された口座に振込む
  • 振込手数料はお客さま負担

 

楽天カードは、提携ATMから繰上返済することができません。

繰上返済するには「振込」が必要です。

また、利用者ごとに振込先が異なるので、楽天カードに連絡し確認する必要があります。

通常の楽天カード(一般カード)を使っている場合は、下記の連絡先に電話を。

【楽天カードコンタクトセンター】
TEL:0570-66-6910
受付時間:9時30分〜17時30分

ゴールド・プレミアムカードを使っている場合は、カード裏面の連絡先(プレミアムカードデスク)に電話をしてください。

 

電話をすると、最初に自動音声が流れます。

その後、オペレーターにつなぐには下記の順番でダイヤルをプッシュ。

4:支払い関連→0:その他お支払いに関するお問い合わせ

これでオペレーターにつながるので、繰上返済したい旨を伝えましょう。

限度額をオーバーした分は一括払いが原則!分割・リボ払いにはできない

【ここでのポイント】

  • 限度額をオーバーした分は、一括払いが原則
  • 次回の請求に上乗せされる形
  • 分割・リボ払いに変更することはできない

 

楽天カードの限度額をオーバーした分は、一括払いが原則です。

分割・リボ払いに変更することはできません。

また、超えた時点ですぐに払うワケではありません。

次回の請求額に上乗せされるので、それと合わせて支払います。

翌月〜翌々月の27日に引き落とされると考えておきましょう。

ただ、引き落とし時間は金融機関ごとに異なるので、前日〜前々日までに入金しておくと安心です。

※楽天カードの引き落とし時間については、こちらのページで解説されています。
▶▶【楽天カード】引き落とし/再引き落とし時間はいつ?残高不足を起こすとどうなる?

限度額オーバーを防ぐために!限度額の増額を検討しましょう

【ここでのポイント】

  • 限度額を増額することで、限度額オーバーを予防できる
  • 楽天カードの限度額は、継続増額・一時増額の2種類がある
  • ただし、増額審査に通過する必要あり

 

楽天カードの限度額を増額することで、限度額オーバーの予防ができます。

例えば、現在の限度額が30万円だけど、増額して50万円になれば、かなり余裕ができます。

また、楽天カードの限度額増額には、継続増額と一時増額の2種類があります。

  • 継続増額→この先もずっと反映される
  • 一時増額→一時的に反映される

目的に応じて使い分けましょう。

それぞれの申込み手順が次の通りです。

継続増額を申込む手順

【ネットで申込む場合】

  1. 楽天e-NAVIにログイン
  2. お支払い(ご利用明細)のメニューを選択
  3. 「ご利用可能枠の増枠」に進む
  4. 必要事項や希望額を入力
  5. 申請

【電話で申込む場合】

  1. コンタクトセンターもしくはプレミアムカードデスクに電話
  2. 自動音声が流れたら「0:その他のお問い合わせ」をプッシュ
  3. オペレーターにつながったら、増額したい旨を伝える

一時増額を申込む手順

【ネットからのみ申込み可能】

  1. 楽天e-NAVIにログイン
  2. お支払い(ご利用明細)のメニューを選択
  3. 「ご利用可能枠の一時的な増枠」に進む
  4. 必要事項や希望額を入力
  5. 申請

楽天カードの利用限度額(上限)はランクや属性によって異なる

【ここでのポイント】

  • 一般→ゴールド→プレミアム→ブラックで限度額が異なる
  • また、利用者の属性によっても限度額が異なる

 

楽天カードの利用限度額は、ランクや属性によって異なります。

限度額の目安が下記の通り。

  • ランク低:5万円〜10万円
  • ランク中:30万円〜50万円
  • ランク高:100万円〜300万円

職種によっては、限度額の上限が10万円〜30万円ほどになります。
(学生、主婦、フリーターなど)

また、楽天カードを長く使っていると、自動的に増額されることもあります。

詳しくはこちらのページでまとめられているので、参考にしてみてください。
▶▶【楽天カードの利用限度額】自動増額される3つの理由と変更・減額する方法

まとめ

  • 限度額をオーバーした時は、繰上返済をして限度額に余裕をつくる
  • 限度額に余裕ができないと、楽天カードを使うことができないため
  • 繰上返済する時は、事前に楽天カードに連絡する必要あり
  • 限度額オーバーを防ぐには、増額するのが一番
  • 継続増額・一時増額の2種類がある