スポンサーリンク

【イオンカードの限度額オーバー】超えた時の対処法と支払い方法

イオンカードには利用限度額が設定されますが、超過して使うことはできません。

限度額に達すると、それ以上使えなくなります。

ただ、稀に数万円程度であればオーバーしても使えることがあります。

なぜオーバーしても使えてしまうのか?

また、限度額をオーバーした時はどうすればいいのか?

理由と対処法を詳しく見ていきましょう!

■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

内容をざっくりまとめると

  • イオンカードの限度額をオーバーすると、一時的に利用停止される
  • 繰上返済をして余裕をつくることで、停止が解除される
  • 頻繁に限度額オーバーするなら、増額するのも対処法の一つ
  • 継続増額・一時増額の2種類がある
  • ただし、審査に通過しないと増額できない
スポンサーリンク

イオンカードの限度額オーバー|超えても使える理由2つ

【ここでのポイント】

  • 事前に余裕がつくられている(数万円ほど)
  • イオンカードから信用されている

 

イオンカードの利用者一人ひとりに、限度額が設定されています。

利用者ごとに限度額は異なりますが、限度額の範囲内で繰り返し利用できます。

通常、限度額をオーバーして利用することはできないのですが…

稀に、利用できることがあります。

事例として、Yahoo!知恵袋の投稿をいくつかピックアップしてみました。

5万円ほど限度額を超えてしまいました。

限度額が20万円なのですが、今月は使いすぎてしまい既に25万円になりました…。

限度額を超えてしまって、その分の請求が届きました。一括で払えないんですが、どうすればいいですか?

 

では、なぜ限度額をオーバーしても、イオンカードが使えるのか?

その理由を見ていきましょう。

1.事前に余裕がつくられている(数万円ほど)

イオンカードだけでなく、クレジットカードの利用限度額には「ある程度の余裕」が設けられています。

限度額を超えてしまうこともあるだろうし、事前に余裕をつくっておこう…。

と、想定されているんです。

つまり、限度額オーバー=イオンカードの想定の範囲内ということ。

何十万円もの余裕はありませんが、数万円くらいの余裕があります。

2.イオンカードから信用されている

余裕があるのももちろんですが、イオンカードから信用されていることも理由の一つ。

信用度は目に見えるものではありませんし、計測できるものでもありません。

ですが、下記の条件を満たしていると、イオンカードから信頼されていると言えます。

  • 長年、イオンカードを利用している
    (最低でも半年〜1年以上)
  • 普段からイオンカードを愛用している
  • これまで一度も引き落としに遅れていない
    (支払いを滞納していない)
  • 繰上返済もちょくちょくしている
  • 他のクレカも問題なく、健全に利用している

このように利用していると、信用度だけでなく実績もつくられていきます、

そして、信用と実績ができると、増額審査に通りやすくなります。

※イオンカードの増額について、こちらのページで詳細がまとめられています。
▶▶ご利用可能枠を増額する方法を教えてください/イオンカード

限度額をオーバーしても信用情報にキズはつかない

【ここでのポイント】

  • 限度額をオーバーしても信用情報にキズはつかない
  • 信用情報=個人信用情報機関(CIC・JICC)に記録される情報
  • ただし、イオンカードの返済に遅れると(滞ると)キズがつく恐れあり

 

イオンカードの限度額をオーバーしても、信用情報にキズはつきません。

信用情報=個人信用情報機関(CIC・JICC)に記録される情報。

なので、限度額をオーバーしても催促の連絡はきませんし、強制解約になることもありません。

ただ…

イオンカードの返済に遅れたり、支払いを滞納したりすると、信用情報にキズがつきます。

返済に遅れると、遅延損害金などのペナルティが生じます。

また、信用情報機関にも記録され、他の加盟機関にも照会・共有されます。

ペナルティの詳細はこちらのページでまとめられているので、参考にしてください。
▶▶【イオンカード支払い遅れ】残高不足で引き落としができないと生じるペナルティ

限度額をオーバーすると、一時的にイオンカードが使えなくなる

【ここでのポイント】

  • 限度額をオーバーすると、それ以上イオンカードが使えなくなる
  • 一時的にイオンカードの利用が停止される
  • 限度額に余裕をつくらないと、利用を再開することができない

 

イオンカードの限度額をオーバーすると、それ以上使えなくなります。

新規利用(買い物・決済など)ができません。

そのため、スマホ代や公共料金の支払いが滞ってしまう恐れが。

そうならないために、1日でも早く停止を解除した方がいいです。

では、限度額オーバーで利用停止になった場合、どうすれば停止を解除できるのか?

その方法を次の項目で見ていきます。

限度額オーバーで使えなくなったら、繰上返済することで利用を再開できる

【ここでのポイント】

  • 限度額に余裕をつくるには、繰上返済するのが一番手っ取り早い
  • 引き落とし日よりも前に返済できるため
  • 分割払いの繰上返済は、事前にコールセンターに連絡する必要あり
  • リボ払いの繰上返済は、提携ATMから1,000円単位でできる

 

イオンカードの限度額オーバーで利用停止になった…。

この場合、繰上返済をするのがベストの対処法です。

というのも、繰上返済することで限度額に余裕ができ、すぐに停止が解除されるから。

引き落とし日を待つ方法もありますが…

繰上返済は今すぐできるので、他の支払いが滞るリスクを解消できます。

ただし、繰上返済をする上での注意点があります。

リボ払い分はATMから返済できますが、分割払い分は「振込のみ」となっています。

振込先は利用者ごとに異なるので、コールセンターに問い合わせる必要があります。

次に、繰上返済の方法について詳しく見ていきます。

イオンカードで繰上返済する方法

【分割払いを繰上返済する方法】

  1. イオンカードコールセンターに電話
    0570-071-090 または 043-296-6200
  2. 2+#:その他のお問い合わせをプッシュ
  3. 9+#:もう一度その他のお問い合わせをプッシュ
  4. カード番号+#をプッシュ
  5. オペレーターにつながるので、繰上返済したい旨を伝える
  6. 指定された口座に振込

 

【リボ払いを繰上返済する方法】

上記の手順でオペレーターにつなぎ、繰上返済した旨を伝え、振込で支払うこともできます。

ですが、リボ払い分は「提携ATM」で返済できるので、こちらの方が簡単です。

銀行・コンビニATMから1,000円単位で返済できます。

詳しくはこちらで解説されているので、参考にしてください。
▶▶ATMリボ払い返済サービス/イオンカード

限度額をオーバーした分は一括払いが原則!分割・リボ払いはできない

【ここでのポイント】

  • 限度額をオーバーした分は、一括払いが原則
  • 次回分に上乗せされて請求される
  • 分割・リボ払いに変更することはできない

 

限度額をオーバーした分は、一括払いで支払うことが原則。

超えたら即支払うワケではなく、次回分に上乗せされて請求されます。

いつもより引き落とし額が大きくなるので、残高不足を起こさないよう注意が必要です。

また、オーバーした分は分割・リボ払いに変更することができません。

限度額が低くて、すぐにオーバーしてしまう…

とか、

前にも限度額オーバーしたことがあるから、限度額を増やしたい…

という時は、限度額の増額を検討しましょう。

限度額オーバーを防ぐために!限度額の増額を検討しよう

【ここでのポイント】

  • 限度額を増額することで、限度額オーバーを予防できる
  • イオンカードの増額は「継続増額」と「一時増額」に2種類がある
  • ただし、審査に通過しないと増額できない

 

イオンカードの限度額は、継続増額と一時増額のいずれかを申込めます。

継続増額=この先もずっと増額が反映される。

一時増額=一時的に増額が反映される。

目的・用途に応じて、いずれかの増額を申込みましょう。

それぞれの増額を申込む方法が、下記の通りです。

継続増額を申込む手順

継続増額はネットもしくは電話で申込みます。

それぞれの手順が次の通り。

【ネットで継続増額を申込む】

  1. MyPageにログイン
  2. 「ご利用可能枠変更申請」に進む
  3. 必要事項と希望額を選択
  4. 内容を確認し送信
  5. 申込み完了

【電話で継続増額を申込む】

  1. イオンカードコールセンターに電話
    0570-071-090 または 043-296-6200
  2. 2+#:その他のお問い合わせをプッシュ
  3. 9+#:その他のお問い合わせをプッシュ
  4. カード番号+#をプッシュ
  5. オペレーターにつなったら、継続増額したい旨を伝える
  6. 本人確認・契約内容の確認を行う
  7. 申込み完了

一時増額を申込む手順

イオンカードの一時増額は、電話で申込みます。

【電話で継続増額を申込む】

  1. イオンカードコールセンターに電話
    0570-071-090 または 043-296-6200
  2. 2+#:その他のお問い合わせをプッシュ
  3. 9+#:その他のお問い合わせをプッシュ
  4. カード番号+#をプッシュ
  5. オペレーターにつなったら、一時増額したい旨を伝える
  6. 本人確認・契約内容の確認を行う
  7. 申込み完了

イオンカードの限度額(上限)がランクや属性によって異なる

【ここでのポイント】

  • 一般→ゴールドによって限度額(上限)が異なる
  • 利用者の属性(職種など)によっても異なる

 

イオンカードの限度額には上限があります。

公式ページには記載されていませんが、カードのランク(一般・ゴールド)や、利用者の属性(職種など)によって異なります。

ちなみに、初期限度額は10万円〜100万円の間で設定されます。

その後、イオンカードを定期的に利用していると、自動的に増額されることも、

イオンカードの自動増額については、こちらのページで解説されています。
▶▶【イオンカードの自動増額】勝手に引き上げられる理由と変更・減額する方法

まとめ

  • イオンカードの限度額をオーバーすると、一時的に利用停止される
  • 繰上返済をして余裕をつくることで、停止が解除される
  • 頻繁に限度額オーバーするなら、増額するのも対処法の一つ
  • 継続増額・一時増額の2種類がある
  • ただし、審査に通過しないと増額できない