スポンサーリンク

【楽天Edy】オートチャージの解除方法とできない時の対処法

一度設定をしてしまえば、自動的にEdyにチャージをしてくれる「オートチャージ

キャッシュレス生活をするうえで、とても便利な機能です。

ただ、思わぬタイミングでオートチャージされることも。

節約中とか、お金がピンチの時にオートチャージされると、本当にイラッとします。

「便利だけどオートチャージされるのはきつい…どうやって解除すればいいの?」

ということで、オートチャージを解除する方法と、解除できない時の対処法などをまとめてみました!

■<PR>あとちょっとお金が足りない人へ■
今月の支払いが重なってて数万円足りない!

こんな時、誰にも知られず素早く一時的にお金を借り入れできると非常に助かります。
管理人の経験を元に素早く借り入れする方法をまとめてみました。
>>数万円借りるにはどうすればいい?経験者が語る数万円を素早く誰にも知られずに借り入れする方法

内容をざっくりまとめると

  • 楽天Edyのオートチャージ解除方法は3つ
    1.ファミポートで解除
    2.パソリを利用して解除(自宅のパソコン)
    3.アプリ内で解除(スマホ、おサイフケータイ)
  • ファミポートで解除するのが一番カンタン
  • パソコンやスマホから解除するのは正直面倒
スポンサーリンク

楽天Edyのオートチャージを解除したい!方法は3つ

【ここでのポイント】

  1. ファミポートで解除設定をする
  2. パソリを準備して自宅で解除設定をする
  3. おサイフケータイをご利用の場合はアプリ内で解除する

 

楽天Edyのオートチャージを解除する方法は3つあります。

使っているEdyの種類(Edyカード/Edy機能付き楽天カード/おサイフケータイ)によって、解除する方法が異なります。

それぞれの方法が下記の通りです。

1.ファミポート(ファミマ)で解除設定をする

Edyカード/Edy機能付き楽天カードのオートチャージ設定は、ファミポート(ファミマ)で解除できます。

手順が下記の通り。

1.ファミポートトップ画面の「楽天Edy」をタッチ

2.Edyオートチャージ解除ボタンをタッチ

3.EdyオートチャージOFFボタンをタッチ

※写真を撮るのを忘れたため、写真なしになっております(_)

4.カードリーダー部分にEdyをかざす

 

このような手順になっています。所要時間は1分〜2分くらい。

筆者が実際に体験した様子をこちらでチェックできるので「オートチャージが解除できない!」とお悩みの方は、ぜひご確認くださいませ。
▶▶ファミマ(ファミポート)でオートチャージを解除する方法

2.パソリを準備して自宅のパソコンで解除設定をする


パソリ(PaSoRi)とは、ソニーが販売しているパソコン用の非接触型ICカードリーダー/ライターです。

パソリとパソコンをUSBケーブルで接続すれば、自宅でもEdyの設定(チャージ)が可能になります。

ただ…

いちいちパソリを準備するのが面倒。

3,000円〜5,000円くらいしますし。

しかも、Windowsパソコンの「Internet Explorer」でしか使うことができません。

今の時代、IEなんて使ってる人いないでしょ…って思ってしまいます。

ちなみに、パソリでオートチャージを解除する手順が次の通り。

  1. 楽天e-NAVIにログイン
  2. 楽天グループ(Edy/銀行/ローン)のメニューから「Edyオートチャージ」に進む
  3. 設定済み情報の設定解除のボタンをタッチ
  4. パソリにEdyをかざす
  5. オートチャージの解除が完了

手順自体はシンプルですが、パソリを準備するのが本当に面倒です。

だったら、最寄りのファミマに行って解除する方が簡単です。
▶▶ファミマ(ファミポート)でオートチャージを解除する方法

3.スマホのアプリ内で解除する(おサイフケータイのみ)

おサイフケータイで楽天Edyをご利用の方は、アプリ内でオートチャージの解除ができます。

  1. おサイフケータイアプリを起動し、画面右上の「歯車アイコン」をタッチ
  2. チャージ▶オートチャージ設定▶オートチャージの解除と進む
  3. 「解除する」の青ボタンをタッチすれば、オートチャージの解除が完了

 

こちらも手順は至ってシンプルです。

画面に表示される指示通りにタッチするだけなので、とても簡単にオートチャージ設定を解除できます。

スポンサーリンク

Edy機能付き楽天カードのオートチャージが解除できない!そんな時はファミマへGo

【ここでのポイント】

  • ファミマ(ファミポート)で解除するのが一番カンタン
  • 所要時間は1〜2分ほど

 

筆者も「Edy機能付き楽天カード」を使っています。

楽天市場で買い物をする機会が多いので、楽天カードやEdyを使ってためたポイントは、楽天市場で消費しています。

ただ…

Edyのオートチャージって一長一短。

勝手にチャージされるのは便利だけど「このタイミングでオートチャージかよーっ!」って時もあります。

お金がピンチ…節約しなきゃ…って時にオートチャージされた時はかなりイラッとしました…。

これがキッカケとなり、オートチャージ設定を解除しようと心に決めました。

でも、スマホやパソコン、自宅からは解除することができない。

ということで、最寄りのファミマに行ってオートチャージ設定を解除してきました!

ファミマ(ファミポート)でオートチャージを解除する方法

筆者が実際にファミマ(ファミポート)へいって、オートチャージを解除した時の流れをまとめてみました。

1.レジの横もしくはATMの近くにある「ファミポート」に行きます。最初はこのような画面が表示されているので、指示に従い画面をタッチ。

2.ファミポートの機能一覧が表示されます。真ん中左下に表示されている「楽天Edy」の項目をタッチ。

3.起動中の画面になるので、20秒ほど待機。

4.Edyのメニューが表示されら「Edyオートチャージ解除」のボタンをタッチ

5.すると「Edyオートチャージ OFF」という赤いボタンがでかでかと表示されます。このボタンをタッチして、カードリーダーにEdyをかざします。

※諸事情により写真を準備することができませんでした(_)

とはいえ、「4」の段階までくればもう大丈夫です。

OFFの赤いボタンをタッチ▶Edyをかざせば、オートチャージ設定が解除されます。

スポンサーリンク

オートチャージではなく「いつでもEdyチャージ」を設定するのもあり

楽天Edyには「いつでもEdyチャージ」という機能もあります。

好きな時に・設定した額をチャージできる機能です。

いつでもEdyチャージを設定する方法が次の通りです。

  1. 楽天e-NAVIにログイン
  2. 楽天グループ(Edy/銀行/ローン)のメニューから「いつでもEdyチャージ」に進む
  3. チャージする金額とセキュリティコードを入力
  4. ファミポートで「楽天Edy▶Edyを受け取る」と進む
  5. カードリーダーにEdyをかざす
  6. 受け取るEdyを選択し「OK」をタッチ
  7. もう一度カードリーダーにEdyをかざす
  8. チャージ完了

 

より詳しい手順は、下記の動画でチェックできます。

ファミマ(ファミポート)でもオートチャージが解除できない時の対処法

手順通りに操作しても、オートチャージが解除できない…

という時は「楽天Edyカスタマーデスク」に電話をしましょう。

【楽天Edyカスタマーデスク】
電話番号:0570-081-999
受付時間:平日9時30分〜19時/土日祝日10時〜18時
(元旦は休業日)

ナビダイヤル(自動音声案内)ですが、「8→#」を押すとオペレーターにつながります。

スポンサーリンク

オートチャージといつでもEdyチャージの違い

「オートチャージ」と「いつでもEdyチャージ」

なんだか似たようなニュアンスですが、機能はまるで違います。

それぞれの違いをまとめた表がこちら。

オートチャージいつでもEdyチャージ
楽天カード 必須 必須
対応しているコンビニ ファミマ/ローソン ファミマ
チャージする場所 レジでの会計時 ファミポート/パソリ
コンビニ以外でのチャージ 不可 パソリ/楽天Edyリーダー
1日のチャージ回数 設定額に達するまで 一日1回
1日のチャージ上限金額 10,000円 25,000円

楽天Edyのヘビーユーザーであれば「オートチャージ」

余計なチャージはしたくない!という方であれば「いつでもEdyチャージ」

という形で使い分けるのがよさそうですね。

楽天Edyに関する情報まとめ